富士市
防災・安全安心 | くらし・手続 | 健康・福祉・子育て | まちづくり | 教育・文化・スポーツ | 産業・事業者 | 市政情報
平成29年度富士市キャラバン・メイト養成研修
2017年08月08日掲載
平成29年度富士市キャラバン・メイト養成研修 開催要項
目的
認知症を正しく理解し、地域で暮らす認知症の人やその家族を支援する「認知症サポーター」の養成講座において講師役となる「キャラバン・メイト」を養成する。
日時
平成29年10月22日 日曜日
午前9時30分?午後4時30分
場所
富士市消防防災庁舎 7階大会議室
受講要件
1. 認知症介護指導者養成研修修了者
2. 認知症介護実践リーダー研修(認知症介護実務者研修専門課程)修了者
3. 介護相談員
4. 認知症の人と家族の会会員
5. 認知症サポーター養成講座受講者
6. 行政職員(保健師、一般職等)
7. 地域包括支援センター職員
8. 介護従事者(ケアマネージャー、施設職員、在宅介護支援センター職員等)
9. 医療従事者(医師、看護師等)
10. 民生委員、児童委員
11. その他(ボランティア等)
受講定員
70人
研修内容
全国キャラバン・メイト連絡協議会のカリキュラムに基づく、認知症の基礎知識(講義)、認知症サポーター養成講座の運営方法(グループワーク)ほか
申込方法
1. 富士市介護保険課のウェブサイト「平成29年度富士市キャラバン・メイト養成研修」のページから受講申込書をダウンロードし、必要事項を記載する。
2. 受講申込書を平成29年9月13日水曜日(必着)までに、富士市介護保険課宛に提出する。
受講の決定
平成29年10月上旬までに、市から申込者全員に受講の可否を通知する。
受講料
無料(ただし、会場までの交通費及び昼食代等は自己負担)
研修修了者について
・研修終了後、キャラバン・メイト養成研修修了証を交付する。
・研修修了者は、全国キャラバン・メイト連絡協議会及び市(介護保険課・地域包括支援センター)に登録される。
・登録から2年間にわたり講座開催実績のない場合には、全国キャラバン・メイト連絡協議会の登録の対象外となる。
■お問い合わせ
介護保険課(市庁舎4階北側)
電話:0545-55-2767
ファクス:0545-51-0321

市役所にお越しの方へ
市役所へのアクセス
開庁時間
トップへ ページの先頭へ
富士市ウェブサイト「くらしと市政」について | 個人情報の取り扱い | アクセシビリティ | 著作権・リンク・免責事項 | ご意見・お問い合わせ |
富士市
〒417-8601 静岡県富士市永田町1丁目100番地
電話 0545-51-0123(代表)
ファクス 0545-51-1456
メールアドレス kouhou@div.city.fuji.shizuoka.jp
Copyright(c)2014 City of Fuji All rights reserved.