ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

小長井義正市長から市民の皆様へ(6月10日)

2020年06月10日掲載

市長メッセージを撮影しましたので公開します。ぜひご覧ください。


市長メッセージ(原文)

 富士市民の皆様 市長の小長井義正です。

 6月1日から、市内小中学校の通常登校が始まりました。
 各小中学校では、児童生徒の明るい笑顔や元気な声、勉強や運動に励む姿が戻り、大変うれしく思っております。

 さて、このたび、富士市教育委員会では、新型コロナウイルス感染者が再び市内で確認された場合の公立小中学校の対応方針をまとめました。
 この方針を保護者の皆様に周知し、児童生徒または同居家族がPCR検査等を受けた場合には、その結果について、必ず学校へ連絡していただくようお願いしました。

 感染者が確認された場合には、子どもの安全を最優先に考え、感染拡大の防止に向けて、いち早く適切な対策を講じなければなりません。
 その上で、児童生徒の学習機会をしっかりと確保する必要があるため、休校措置を学校単位で限定的に行うなど、できる限り教育活動を維持していくよう取り組んでまいります。

 この対応方針に基づき、様々な対策を進めていくためには、新型コロナウイルスに感染してしまった人が、報告しやすい環境を整えることが大変重要となります。

 感染者が再び市内で確認された際に、不正確な情報で個人を特定しようと詮索したり、誹謗中傷したりする人がいると、批判を恐れて感染者が名乗り出ることができなくなり、感染拡大を招くことに繋がってしまいます。

 市といたしましては、今後、感染者本人や家族、関係者などへの偏見を防ぐための啓発を進めることにより、一人ひとりが配慮し、地域全体で見守っていく気運を市民の皆様とともに高めていきたいと考えております。

 これからも、全ての子どもたちが元気で笑顔あふれる学校生活を続けることができるよう、市民の皆様のご理解ご協力をお願いいたします。
 元気あふれる富士市を目指し、ともに歩んでいきましょう!

お問い合わせ

学校教育課教育指導室(市庁舎7階北側)

電話:0545-55-2869
ファクス:0545-53-2862
メールアドレス:gakukyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る