ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

小長井義正市長から市民の皆様へ(2月21日)

2022年02月21日掲載

市長メッセージを撮影しましたので公開します。ぜひご覧ください。


市長メッセージ

 富士市民の皆様 市長の小長井義正です。

 県内における「まん延防止等重点措置」の適用が、3月6日まで延長されることとなりました。

 2月21日の本市の新規陽性者数は32人であり、この1週間で515人が確認されております。
 その前の1週間は924人であったため、減少傾向を示し始めていますが、今もなお、医療提供体制のひっ迫は続き、油断できない状況となっております。
 このため、自分自身や家族を守り、社会全体の感染拡大を抑える対策として、3回目のワクチン接種が可能となった方は、速やかに接種を行っていただくよう、ご協力をお願いいたします。

 現在、市では接種対象の方へ接種券を順次発送しております。
 2月21日の時点において、65歳以上で、2回目接種を昨年9月12日までに完了した方、64歳以下18歳以上で、2回目接種を9月5日までに完了した方、全員に発送しております。
 現在、武田/モデルナ社製ワクチンの予約枠に余裕があります。
 接種券がお手元に届くまでに1週間ほどかかりますが、接種券が届きましたら、ワクチンの種類にかかわらず、早期の接種にご協力をお願いします。

 また、5歳から11歳までの子どもも新型コロナワクチンを接種することができるようになるため、本市では、3月中旬の接種開始に向けて準備を進めています。
 国は、重症化リスクの高い基礎疾患を有する子どもに接種を勧めていることから、基礎疾患を有する子どもを対象に先行して接種券を発送するため、市の電子申請システムでの登録受付を開始いたしました。
 詳しくは、富士市LINEの「ワクチン接種情報」や市ウェブサイトをご覧ください。

 感染力が強いオミクロン株においても、基本的な対策は変わりません。
 市民の皆様には、不織布マスクの着用や「ゼロ密」の徹底、ワクチンの早期接種など、引き続き、感染拡大の防止にご協力をお願いいたします。

関連リンク

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2958
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る