ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

小長井義正市長から市民の皆様へ(1月14日)

2022年01月14日掲載

市長メッセージを撮影しましたので公開します。ぜひご覧ください。


市長メッセージ

 富士市民の皆様 市長の小長井義正です。

 新型コロナウイルス感染症は、オミクロン株の影響により、これまでにないスピードで全国的に感染者数が急増しており、感染の第6波に突入しています。
 県内でも、連日多くの陽性者が確認されており、1月14日の新規陽性者数は516人、本市では15人となっております。
 従来株と比べオミクロン株は感染力が強く、発症までの期間も短いため、感染が広がりやすいとされている一方で、重症化の可能性は低いと言われています。

 しかしながら、このまま感染が拡大し続ければ、企業活動、施設運営などへの影響だけでなく、医療提供体制がひっ迫し、一般患者の受け入れ制限や停止など、市民の命と健康への影響も懸念される事態となってしまいます。

 現在の感染は、年末年始の人の移動や交流によるものが大きいと考えられますが、ここからは、再び一丸となって、強い感染力に負けない、徹底した感染防止対策を行う必要があります。

 また、本市では、感染拡大に歯止めをかけるため、3回目のワクチン接種をスムーズに行えるよう、全力で取り組んでおります。
 当初の予定をできる限り前倒しし、2月1日から、3回目のワクチン接種を開始いたします。
 対象者への接種券は、1月21日から、順次、発送いたしますので、コールセンターやLINE、ウェブサイトなどで予約をしてください。
 予約を取る方法が心配な方は、接種券と同封のはがきでお申し込みいただくか、2月1日から行う市職員による予約サポートをご利用ください。
 詳しくは、1月21日発行の新聞折込チラシや、市ウェブサイト等でご確認をお願いいたします。

 市民の皆様には、どうか今一度、一人ひとりの感染防止対策をしっかりと行っていただきますようお願いいたします。
 第6波を乗り越え、日常生活を取り戻しましょう。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2958
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る