トップへ

アクセシビリティ

アクセシビリティ方針

富士市ウェブサイトでは、日本工業規格JIS X 8341-3:2010「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」(以下JIS2010)の等級Aに一部準拠することを目標とし、ウェブアクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。
さらに、等級AA、等級AAA の達成基準についても、可能な限り満たしていくことを目指します。

対象範囲

下記のアドレスで始まるページ。

ただし、以下のものを除く。

JIS2010 等級A及び等級AAの達成基準を満たすことができないコンテンツと対応

●PDF の取り扱い
  1. PDF は、完全に同等となる内容のHTML コンテンツとあわせて掲載することが求められていますが、一部のコンテンツ(地図、図表、ページ数の多い冊子など)については、HTML コンテンツは概要のみとし、全文はPDF での掲載とする場合があります。
  2. HTML コンテンツで概要のみを掲載し全文はPDF で掲載する場合、Word やAcrobat などの機能を利用して音声読み上げに対応した形式(タグ付きPDF:読み上げ順序や画像の代替テキストなどの情報を付加したPDF)で掲載することが求められていますが、運用の都合上、タグ付きではないPDF を掲載する場合があります。
  3. 上記1・2に該当するコンテンツのアクセシビリティを補完するために、できる限りの対応をします。
  4. 上記1・2の対応により満たすことができない達成基準は以下のとおりです。
7.1.1.1 非テキストコンテンツに関する達成基準(等級A)
7.1.3.1 情報及び関係性に関する達成基準(等級A)
7.1.3.2 意味のある順序に関する達成基準(等級A)
●音声を含むライブコンテンツの取り扱い
7.1.2.4 ライブの音声コンテンツのキャプションに関する達成基準(等級AA)

追加する達成基準

補足

本方針における「JIS X 8341-3に準拠する」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 - 2010年8月20日」 で定められた表記によります。