ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市ブランド調査の結果について

2014年12月12日掲載

 富士市が、市民や市外の皆さんからどういうイメージを持たれているかを把握し、新たな富士市の魅力や資産などを掘り起こすことを目的として、富士市居住者、富士市以外の静岡県内居住者及び首都圏居住者等を対象に「富士市ブランド調査」を行いました。  このたび、調査報告書がまとまりましたので、報告いたします。

1 現状分析のまとめ

  • 「富士市」から連想されるものとして、第一に「富士山」、次に「製紙工場」となっています。
  • 富士市以外の静岡県内居住者にとって、「製紙工場」に対するネガティブなイメージがやや多く見られますが、首都圏居住者からはほとんど見られません。
  • 首都圏居住者には、富士市特有の魅力と併せて、富士五湖や富士宮やきそばなど他自治体の魅力も連想されており、富士市の魅力が正しく認識されていません。
  • 「富士市」の資産や価値について、市外居住者が高く評価しているのに対し、富士市民は厳しく評価しています。

2 今後の展開について

 調査結果の分析から、他の周辺自治体と比較すると、富士山に並ぶ明確な魅力が認知されていないこと、市民の多くが「富士市」への愛着や誇りを強く抱けていないことなどが分かってきました。調査結果を踏まえ、「富士市ブランドプロジェクト」として、スローガンやロゴマークを活用し、富士市の特長を明確に打ち出しつつ、市民の皆さんと一緒に富士山と並ぶ富士市の魅力を探し、発信していく『「富士山と、」運動』の推進を図っていきます。

参考資料

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2958
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る