ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

中核市移行検討庁内プロジェクトチーム報告書

2018年12月18日掲載


 富士市が検討をしている中核市移行について、平成30年4月から活動をしてきました「中核市移行検討庁内プロジェクトチーム」による報告書が完成しました。
 この報告書の目的は、市長が中核市移行を検討するにあたって、判断するための材料となることです。そのために、プロジェクトチームが、中核市に関する基礎的情報をはじめ、中核市移行の伴い移譲される事務や権限による効果、課題とその解決方法などについて検討し、市民の皆さまに対し、どのような将来像が提示できるのかをまとめたものです。

報告書目次
  1. 中核市制度の概要
  2. 中核市検討に係るこれまでの経緯
  3. プロジェクトチームの役割(所掌事務)と活動実績
  4. 中核市移行による移譲事務数
  5. 中核市移行による効果
  6. 中核市移行に際しての課題と対応
  7. 中核市移行により描ける将来像
  8. 中核市移行後の新たな取組(アイデア)

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

行政経営課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2719
メールアドレス:so-gyousei@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る