ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

【第3回】富士青春市民をご紹介します!

2017年07月20日掲載


「いただきへの、はじまり」を胸に頑張る“富士青春市民”を紹介します!
第3回目の“富士青春市民”は、富士山の恵みのすばらしさを伝え続けている「絵はがきコレクター」のご紹介です。

伝えたい!「未来に向けての富士の恵み」
自営業 市川博康さん(57歳・今泉)

 富士山が写っている古絵葉書(こえはがき)を趣味で集めています。郷土史の文面からは読み取ることができない新しい発見や、当時の情景や音、においがよみがえる感覚に魅了され、約10年前から集め始めました。その古絵葉書をもとに、郷土の歴史を調べています。

 古絵葉書の中に写る人々は、景色も街並みも現代とは全く違う中を生きています。しかし、富士山の懐に抱かれ、富士山の恵みを受けて生活している様子や恩恵は、今も昔も今後も変わりません。
 
 この普遍的な富士山の恵みと郷土のよさを、多くの人に知ってもらいたいという思いが募り、ことし5月に小冊子「百年前の東海道吉原宿」を発行しました。
 
 今後も、古絵葉書を通じて、富士山の恵みのすばらしさを伝え続け、皆さんに郷土愛を感じてもらえたらうれしいです。

! 青春市民ナンバー829番の市川さん

! 市川さんが所有する中で、一番古い絵葉書(明治35年元日)

この内容は、広報ふじ7月20日号でも掲載しています。
せひごらんください。

We are 青春市民!あなたも一緒に富士市を盛り上げませんか?
富士青春市民 大募集中!

富士市が大好きで、一人ひとりの「思い」や「活動」で、富士市を盛り上げてくださる方を「富士青春市民」に認定します!富士青春市民になっていただいた方には、富士青春市民証とピンバッジをプレゼントします。

たくさんのご応募をお待ちしてます。

【申し込み方法】
下記にある申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、電話、ファクス、メールにてお申し込みください。

【申し込み先】
シティプロモーション課
電話:0545-55-2958 ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:seisyun@div.city.fuji.shizuoka.jp

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2958
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る