ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

【第1回】富士青春市民をご紹介します!

2017年06月01日掲載


「いただきへの、はじまり」を胸に頑張る“富士青春市民”を紹介します!
第1回目の“富士青春市民”は、2人の育児と仕事に頑張るシングルマザーのご紹介です。

私が私であるために「目指せ!社会保険労務士」
つくる社会保険労務士法人 稲葉 詠子(えいこ)さん(31歳・大淵)

(写真)稲葉詠子さん

 社会保険労務士の資格取得と2人の育児に奮闘しているシングルマザーです。20代は慣れない育児に追われ、慌ただしい毎日を送っていました。30歳の節目に、育児が終わったあとの自分の人生を輝かせたいと考えるようになり、出産を機に諦めていた社会保険労務士を目指すことを決意しました。

 現在は、両親や職場の先輩、近所の皆さんに支えていただきながら、育児と仕事を楽しく両立しています。
 私が生まれ育ち、現在も暮らす大淵地区の近所の皆さんとは、家族のようなつき合いをしています。この前は、近所の人が子どもに縄跳びを教えてくれ、いつの間にか跳べるようになっていて驚きました。見上げればいつも雄大な富士山があり、人とのつながりが温かい場所で暮らせることは本当に幸せだと思います。

 今後は、子どもたちが自分の育ったまちを自慢に思ってもらえるよう、地区の皆さんとのつながりを深めながら、社会保険労務士を目指します!

この内容は、広報ふじ5月20日号でも掲載しています。
せひごらんください。

We are 青春市民!あなたも一緒に富士市を盛り上げませんか?
富士青春市民 大募集中!

富士市が大好きで、一人ひとりの「思い」や「活動」で、富士市を盛り上げてくださる方を「富士青春市民」に認定します!富士青春市民になっていただいた方には、富士青春市民証とピンバッジをプレゼントします。

たくさんのご応募をお待ちしてます。

【申し込み方法】
下記にある申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、電話、ファクス、メールにてお申し込みください。

【申し込み先】
シティプロモーション課
電話:0545-55-2958 ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:seisyun@div.city.fuji.shizuoka.jp

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2958
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る