ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

平成30年度施政方針 【はじめに】


 本日ここに、平成30年度の一般会計予算をはじめとする各議案のご審議をお願いするに当たり、私の市政運営に向けての所信の一端と、重点施策の大要について申し上げ、議員各位並びに市民の皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 昨年12月の市長選挙におきまして、私は、市民の皆様から温かいご支援とご支持をいただき、引き続き2期目の市政運営をお預かりすることとなりました。
 心から深く感謝申し上げるとともに、改めてその重責に身の引き締まる思いであります。

 私は、市長就任以来、市民一人ひとりが、かけがえのない個人として尊重され、明るい未来に向かってチャレンジする「生涯青春都市 富士市」の実現を目指し、常に市民の皆様からの様々なご意見を踏まえ、チャレンジ精神とスピード感を持ち、1期4年で答えを出すという強い決意を胸に、全力で突き進んでまいりました。
 その結果、地域経済に明るい兆しが見え始め、若い世代の人口減少にブレーキが掛かりつつあるなど、まいた種が着実に成長し、実を付け、収穫できたものもあると考えております。

 一方、選挙戦を通して私が肌で感じたことは、市民の皆様の評価が「1期目の市政運営は堅実であったものの、もの足りなさを感じる」というものであり、市民満足度を更に向上させるためには、プラスアルファの行政サービスが求められているということでありました。

 1期目でまいた種が芽吹き実を付け収穫を迎えた、この流れをより確固たるものにするとともに、議会との連携の下、市民の皆様が求めるプラスアルファの行政サービスを提供できるよう、新たな種をまき、育てていくことにより、「まちに元気を、人に安心を」を信条に「生涯青春都市 富士市」の実現を目指してまいります。

 私は、本市発展の歴史が物語るとおり、日本一の富士山のように高いチャレンジ精神を持つ方が本市には数多くいると考えております。市民の皆様とともに実践重視の姿勢で諸事業を進めることで、都市活力再生戦略に掲げた理想とする未来の姿である「まちが元気で、産業・経済が成長し、暮らしも充実する好循環が構築された富士市」を実現できるものと確信しております。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

企画課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2718
ファクス:0545-53-6669
メールアドレス:so-kikaku@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る