ここからサイトの主なメニューです

ライフステージから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し・住まい
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • お悔やみ
ここからページの本文です

第五次富士市総合計画後期基本計画(都市活力再生戦略)及び富士市まち・ひと・しごと創生総合戦略の進行管理

進行管理方法

 第五次富士市総合計画後期基本計画及び富士市まち・ひと・しごと創生総合戦略では、行政評価を活用しながらPDCA(Plan-Do-Check-Action)という流れを繰り返し、継続的な見直し・改善に取り組むこととしています。
 このことから、進行管理は、市長を本部長とする「富士市まち・ひと・しごと創生本部」により行う内部評価と、産官学金労及び市民にて構成する「富士市まち・ひと・しごと創生推進会議」等により行う外部評価を経て、その結果を市議会に提示するとともに、富士市ウェブサイトにて公表します。

◆内部評価
 1.富士市まち・ひと・しごと創生本部
  (構成)市長(本部長)、副市長、教育長、部長等
  (時期)毎年度、5月・9月・12月・2月に開催

◆外部評価
 1.富士市まち・ひと・しごと創生推進会議
  (構成)商工会議所や商工会、農協等の産業界、学識経験者、金融機関、労働組合、市民等により組織(18名)
  (時期)内部評価を実施後、毎年度、10月に開催

 2.報道機関の皆様から意見を伺う会
  (構成)富士市の記者クラブに属する報道機関
  (時期)内部評価を実施後、毎年度、10月の定例記者会見終了後に開催

 3.市議会
  (時期)毎年度、進行管理報告書を提示

 4.富士市ウェブサイト(公表及び意見・提言フォーム等による意見募集)
  (時期)毎年度、10月頃に公表

進行管理報告書

第五次富士市総合計画後期基本計画(都市活力再生戦略)及び富士市まち・ひと・しごと創生総合戦略に対する意見の提出

 いただいたご意見・ご提言は、今後の取組の参考にさせていただきます。
 提出は、郵便・ファクス・電子メール・専用フォームでお送りいただくか、企画課に直接お持ちください。提出する書類の書式は特に定めていませんが、次の項目を明記してください。

(1) 住所 ・ 氏名
(2) ご意見・ご提言

 ウェブサイトからご意見をお送りいただく場合は、以下の「意見・提言送信フォーム」をご利用ください。
 このフォームで入力された内容は、暗号化技術(SSL)により保護されて富士市役所まで届きます。

意見・提言送信フォーム

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

関連リンク

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

企画課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2718
ファクス:0545-53-6669
メールアドレス:so-kikaku@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る