ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市長フォトニュース(3月21日~4月3日)

2016年04月08日掲載

3月21日 国道139号富士改良「(都)津田蓼原線~(県)富士由比線」開通式

 国道139号富士改良「(都)津田蓼原線~(県)富士由比線」開通式が開催されました。
 今回開通したのは、県道富士由比線青島交差点から国道1号江川交差点を結ぶ南北1.6キロメートル区間のうち、北側の0.7キロメートルで、渋滞緩和や事故防止のほか、近くにある救急医療センターへのスムーズな急病人搬送も期待されます。
 また、開通区間に架かる「富士山夢の大橋」からは、天気が良ければ雄大な富士山と市街地が一望できるため、観光面への効果も期待しています。

! あいにくの空模様のため、残念ながら富士山を眺める事はできませんでした

! 関係者の皆さんと渡り初めを行いました

3月26日 第16回広見さくら祭り

 第16回広見さくら祭りが広見公園で開催されました。
 春の暖かな陽気のもと、ステージでは、地域の皆さんによる演奏やダンス等が披露され、非常に多くの方でにぎわっていました。
 地域の皆さんの手によって、祭りが盛大に開催され、大変嬉しく思っています。
 

! 開会式で広見小学校の皆さんと一緒に「富士山」を合唱しました

! 多くの方でにぎわってました

3月30日 鈴川本町津波避難タワー完成式

 JR吉原駅の北側に位置し、市内5基目となる津波避難タワーの完成式を開催しました。
 この津波避難タワーを地域の皆さんの防災拠点の一つとして位置づけ、津波における人的被害をゼロにするため、いざという時には活用していただきたいと思っています。

! 高さ10メートルの避難タワーが完成しました

! 関係者の皆さんとテープカットを行いました

4月2日 第28回鷹岡地区さくら祭

 第28回鷹岡地区さくら祭が富士西公園で開催されました。
 地域をはじめとする多くの皆さんが訪れ、多彩なステージ発表や様々な模擬店、お茶の席などを楽しみ、交流を深めていました。
 今年は旧鷹岡町が富士市と合併して50周年を迎えますが、この祭りをこれからの50年を語り合う機会にしてほしいと思います。

! 開会式で挨拶させていただきました

! 華やかで多彩なステージ発表が行われました

4月2日 第29回吉原地区さくら祭

 第29回吉原地区さくら祭が緑町公園及び小潤井川緑橋周辺の桜並木を会場に開催されました。
 公園内のステージでは、投げ餅や抽選会、楽器演奏等が行われ、訪れた多くの皆さんが開花した桜を眺めながら、触れ合いの輪を広げました。
 祭りを通して住民同士のコミュニティが育まれていることを感じ、大変嬉しく思いました。

! 鏡割りで祭りの開催を祝いました

! 投げ餅に撒き手として参加させてもらいました

4月3日 第25回丘さくらまつり

 第25回丘さくらまつりが丘小学校体育館で開催されました。
 雨天の影響により、会場とプログラムが変更になりしたが、多くの地域の皆さんが参加し交流を深めていました。
 開催予定であった厚原スポーツ公園には、249本もの桜の木があります。当日は拝見できず残念でしたが、会場には笑顔と熱気があふれ、地域力を感じることができ、大変嬉しく思いました。

! 開会式で挨拶させていただきました

! 会場変更にもかかわらず、大勢の人が集まりました。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

秘書課(市庁舎8階南側)

電話:0545-55-2703
ファクス:0545-53-6330
メールアドレス:hisho@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る