ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市長フォトニュース(8月31日~9月13日)

2015年09月16日掲載

平成27年9月1日 富士市総合防災訓練

 富士市総合防災訓練が「防災の日」の1日に市内各所で行われました。
 県・市・防災関係機関・事業所・自主防災組織と市民の皆さんで統一的に訓練を展開し、相互の連携を確認しました。
 南海トラフ巨大地震が発生した場合、家屋の倒壊や火災、がけ崩れ、津波など大きな被害が想定されています。
 このような災害に備え、市民の皆さんには「自らの命は自分で守る」という各家庭での防災対策に併せて、地域の防災体制づくりにも一層の協力をお願いしたいと思います。

! 災害情報を基に支援要請の検討などをしました

迅速な情報収集ができました

平成27年9月10日 富士市・富士宮市消防指令センター開所式

 富士市・富士宮市消防指令センターの開所式を富士市消防防災庁舎で行いました。
 近年、多種多様な自然災害が発生しており、特に今年に入ってからは、箱根山や桜島など火山活動の活発化が危険視されています。富士山の麓に位置する両市にとっても他人事ではなく、市民の安全・安心の確保のため、これまで以上に強固な防災体制を確立したまちづくりを進めていくことが必要不可欠だと思います。
 このような中、富士市と富士宮市が共同で運用する消防指令センターは、まさに安全・安心なまちづくりの根幹をなすものであり、今後は今まで以上に、より的確・迅速な対応が出来るものとたいへん期待しています。

! 安全・安心なまちづくりに努めていきます

! 市の枠を越え、相互協力していきます

平成27年9月12日 福祉キャンパスまつり

 福祉キャンパスまつりを同所で開催しました。
 富士市では、市民一人ひとりが、かけがえのない個人として尊重され、生き生きと暮らし、子どもからお年寄りまで、男女や健常者・障害者の隔たりなく、すべての市民が、明るい未来にチャレンジする「生涯青春都市」の実現に向け、様々な施策を展開しています。
 この「福祉キャンパスまつり」を通じて、ふれあいの輪が広がり、ふじやま学園の園児・くすの木学園の利用者をはじめ、市民の皆さんの交流が一層深まることを期待しています。

! 地域の恒例行事として定着しました

! 元気な開会宣言でした

! くすのき学園の皆さんと

! 地元の皆さんたちと

平成27年9月13日 米の宮公園木製複合遊具オープニングセレモニー

 米の宮公園木製複合遊具オープニングセレモニーが開催されました。
 この度、プレイグラウンド・オブ・ホープ・プロジェクト様及びスポンサーであるジヤトコ株式会社様から、複合遊具を寄贈していただきました。
 園内には、多目的広場や芝生広場、大型のネット遊具があり、富士市を代表する人気のある公園の1つです。また、ここからは富士山の眺望もよく、富士山が世界文化遺産に登録されてからは、市内はもとより、市外からも多くの方が来園されています。
 今回寄贈をしていただいた遊具は、米の宮公園の魅力をさらに高め、多くの皆さんが利用し、喜んでいただけるものと期待しています。

! さらににぎわいのある公園になります

! 多大なるお力添えをいただきました

! 小雨の降る中、たくさんの子どもたちが集まってくれました

! みんな新しい遊具で元気に遊んでいました

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

秘書課(市庁舎8階南側)

電話:0545-55-2703
ファクス:0545-53-6330
メールアドレス:hisho@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る