ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市長定例記者会見(映像・資料)【平成30年08月03日実施】

2018年08月06日掲載

平成30年度 ふじマイスター「匠人」の決定について

【市長コメント】
 この制度は、全国的にも通用する卓越した技術・技能者をふじマイスター「匠人」として認定し、その技術・技能の保存・伝承や、後継者の育成を図ることなどを目的に、平成17年度から実施しております。

 これまで14名を認定し、市主催の様々なイベントのほか、まちづくりセンターでの子ども向けの体験教室「めざせ匠人」の講師などでも活躍していただいております。

 平成30年度は新たに、日本茶インストラクターの渡邉榮一(えいいち)氏と、土木施工管理技士の藤野伸二(しんじ)氏をふじマイスター匠人に認定いたしました。

 今回の認定で、ふじマイスター匠人は、合計16名となりました。

 渡邉氏は日本茶インストラクターとして、インストラクションコンクールで優秀賞の受賞経験があり、世の中の動向や常に新しい視点を取り入れるなど、ユーモアのある講座を行っておられます。

 講座の説明で使用する道具は全て手作りで、斬新なアイデアが盛り込まれており、コンテストで優秀賞を受賞されたこともあります。

 藤野氏は土木施工管理技士として、官公庁や民間の土木工事の現場に従事され、施工管理・安全管理の業務に携わっておられます。

 担当する施工現場において、安全面、施工面、地域住民対応について常に創意工夫されていることが認められ、数々の表彰を受賞されています。

問い合わせ 商業労政課 電話0545-55-2778

第1回全国Bizサミットの開催について

【市長コメント】
 富士市産業支援センターf-Bizは、平成20年8月の開設から、10周年を迎えます。

 f-Bizでは、これまでに延べ3万件以上の来場相談にお応えし、240件以上の創業を支援してまいりましたが、こうした取組や成果は、国をはじめ全国的にも注目を集め、現在、f-Bizをモデルとする産業支援センター、通称ご当地Bizが、全国各地で開設されております。

 このような中、今月24日金曜日、25日土曜日の両日に、全国18のBiz開設自治体が一堂に会し、成果や課題等の共有、相互の支援力・連携力の向上を目的として、第1回全国Bizサミットを開催することといたしました。

 パネルディスカッションや基調講演については、市内の中小企業経営者や起業家、また、産業支援に課題を持つ自治体関係者等にも、広く参加を呼びかけ、地方創生や地域活性化に繋がる取組のヒントを、掴んでいただく機会にしたいと考えております。


 本サミットを、10周年を迎えるf-Biz事業の一つの節目として、これまでの産業支援の取組や成果を総括する契機にするとともに、全国各地で同様の問題意識と志を持つBiz関係者と、次の10年に向けて、f-Bizモデルの産業支援をよりよいものにしていくための、闊達な意見交換の場にもしたいと考えております。

問い合わせ 産業政策課 電話0545-55-2952

中核市移行検討に係る地区説明会の開催について

【市長コメント】
 本市では、中核市移行への検討を進めているところでありますが、市民の皆様に中核市について、ご理解いただき、議論を深めていくために、市内26地区、全てで説明会を開催いたします。

 説明会では、中核市の概要や、4月に発足した庁内プロジェクトチームが調査分析した内容など、これまでの検討状況についてご説明する予定であります。

 ぜひ多くの市民の皆様にご参加いただき、20年後、30年後の将来の富士市のために、議論を深めていければと思います。

問い合わせ 行政経営課 電話0545-55-2719

小中学校、公立幼稚園・保育園におけるエアコン設備の導入について

【市長コメント】
 近年の酷暑により、小中学校の児童生徒への体調面や学習環境への影響を検証するため、本年度、市内20校において教室内の温度・湿度に対する実態調査を実施しているところでありますが、実態調査の7月までの途中経過と、暑さによる児童生徒の体調不良の状況を鑑みて、早急に普通教室へのエアコン設備の導入を進める方針といたしました。

 まず、早期のエアコン設備の導入に向けた準備として、本年度に全校空調設備導入可能性調査を実施いたします。

 その調査結果を受けて、平成31年度には民間活力等を活用した整備方式を検討して設置業者を決定し、平成32年度の夏までに、全校の普通教室に一斉にエアコン設備を導入していきたいと考えております。

 また、公立幼稚園、保育園につきましては、現在、保育園の3歳未満児の保育室へのエアコン設備は、全ての園で設置しております。

 しかしながら、3歳以上児クラスにつきましては、順次整備を進めているものの、公立幼稚園、保育園ともに全ての部屋に導入できている状況では無いことから、より緊急度が高い箇所について、本年度追加でエアコン設備を導入することといたしました。

 残りの部屋につきましても、早期にエアコン設備の整備を進めてまいります。

問い合わせ
 教育総務課 電話0545-55-2867
 保育幼稚園課 電話0545-55-2762

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2700
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る