ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市長定例記者会見(映像・資料)【平成29年11月09日実施】

2017年11月10日掲載

個人情報漏洩の事件に関する今後の富士市の対応について

【市長コメント】
 提出案件の発表に先立ち、先般、臨時記者会見におきまして公表いたしました、男女共同参画地区推進員及び指定管理者の職員が個人情報を漏洩した事件における、今後の市の対応について皆様にご報告申し上げます。

 事件発覚直後の11月2日、全庁を対象に、LGBT等性的マイノリティの方への配慮すべき点を周知すると同時に、再発防止に役立てるため、市役所内でこれまで起きた事例についての調査を開始いたしました。

 臨時記者会見後の11月6日には、指定管理者や団体、並びに市が所管している審議会や委員会等に対し、配慮すべき点の周知徹底を図るよう指示するとともに、「富士市Webサイトの大切なお知らせ」にも掲載するなど、市民の皆様への周知も行いました。

 昨日開催した課長研修におきましても、今回の事件を通して、個人の重要な情報の取り扱いについて、厳重に注意喚起を促し、今後行う新任統括主幹研修の場においても、同様に行うことを予定しております。

 また、本日、資料を配布させていただきましたが、11月29日18時からLGBT等について、より理解を深めるため、緊急に「多様性を認め合い、誰もが安心して『人権の尊重と個人の重要な情報の保護』に関する研修」を、私をはじめ部課長及び市の関係する団体にも呼びかけて実施し、再発防止に徹底して取り組む所存であります。

 市民の皆様には、多文化・男女共同参画課が主催いたします講座等で周知してまいりますので、日時等が決定いたしましたら報道させていただきます。

 今後も、LGBT等の方も含め、個人の尊厳と人権の尊重についての啓発を図るとともに個人情報の取り扱いについて、あらゆる機会を捉え周知徹底してまいります。

問い合わせ 多文化・男女共同参画課 電話0545-55-2724

富士市特別顧問の設置について

【市長コメント】
 国政や社会経済情勢がめまぐるしく変化する中、本市においても持続的な都市の発展を図り、また、中核市への移行など様々な重要施策を迅速かつ適正に推進し、円滑な市政運営を図ることが必要であります。

 このため、有識者からの進言や助言を受けるに当たり、この度、市政運営に対する豊富な識見と経験を有した方を、特別顧問として迎え入れることといたしました。

 特別顧問の設置につきましては、以前から私自身が温めていた構想でありました。

 これまでの市政運営を振り返った中で、議会のご理解をいただけなかった案件や、結果的に実施を急いでしまった施策など、市政運営に対して反省すべき点もございました。

 また、現在取り組んでいる重要施策に対しましても、迅速かつ適正に施策の推進を図る必要があることから、この度の委嘱をすることといたしました。

 これにより、本市の更なる市政の進展及び推進を、よりスピード感を持って取り組んでまいりたいと考えております。

問い合わせ 市長戦略課 電話0545-55-2900

図柄入り富士山ナンバープレートの導入に向けた取組について

【市長コメント】
 国土交通省では、ラグビーワールドカップ、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の特別仕様のナンバープレートに続き、現在、地方版のナンバープレートの導入に向け、図柄の提案を募集しております。

 富士山ナンバーにつきましては、交付地域が静岡県側4市1町、山梨県側1市2町4村であり、全国で唯一2つの運輸局にまたがることから、静岡県側と山梨県側で別々の図柄を提案することが特別に認められました。

 このため、静岡県側の交付地域である富士市・富士宮市・御殿場市・裾野市・小山町の4市1町で構成する富士山ネットワーク会議において、山梨県側の関係自治体と歩調を合わせながら、図柄入り富士山ナンバープレートの導入に向けた取組を進めていくことを、10月30日の首長会議で意向表明したところであります。

 なお、現在、11月6日から11月24日の期間で、図柄のデザインを公募しておりますので、多くの皆様からのご応募をいただきたいと考えております。

問い合わせ 企画課 電話0545-55-2718

平成29年度富士市技能者表彰について

【市長コメント】
 本市では、永く同一職業に従事して、技能の錬磨、後進の育成等により、市民生活の向上に寄与し、功績のあった方について、技能功労者表彰及び優秀技能者表彰を授与しております。

 本年度は、技能功労者11名、優秀技能者10名、あわせて21名の技能者を被表彰者に決定し表彰式を行います。

 被表彰者でありますが、技能功労者といたしまして、
美容師の、内山克己さん、中川とよ子さん、三浦京子さん、箕輪誠さん、
理容師の、稲垣邦久さん、 畳職の、軒村勝嘉さん、
左官の、勝間田忠明さん、 造園工の、後藤澄枝さん、
大工の、伊東俊治さん、勝又良秋さん、 電気工事士の、井出眞さん
の、11名であります。

 次に、優秀技能者といたしまして、
理容師の、豊島大輔さん、 畳職の、田中秀幸さん、
左官の、井上寿輝さん、 とび職の、崎山佳高さん、
造園工の、渡邉和宏さん、 大工の、天野康徳さん、加藤冬人さん、
電気工事士の、後藤克彦さん、 建築塗装工の、小見山義隆さん、
建築板金工の、鈴木靖天さん
の、10名であります。

 いずれの皆様も、それぞれの分野で長年修練と創造に努められ、技術の向上と、後継者の育成にご尽力されております。その功績を称えるとともに、市民の皆様の、快適な生活の支えとして、より一層ご活躍されることを期待しております。

 なお、表彰式は11月19日の午前9時30分より、ラ・ホール富士にて予定をしております。

問い合わせ 商業労政課 電話0545-55-2778

富士市長 女性の活躍推進行動宣言について

【市長コメント】
 この度、私は、内閣府が主催する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」の行動宣言に賛同することといたしました。

 日本ではまだ組織のトップの大半が男性であり、本市も例外ではありません。その中で「男性リーダーの会」は、社会的に影響力を持つ組織のトップが、自らの想いや取組を主体的に発信することによって、女性の活躍推進を一層加速することを目的としたものであります。

 私は、これまでも女性の活躍推進に取り組んでまいりましたが、この会の目的と「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」という3つの柱の内容に共感しており、推進を加速させたいと考え、賛同を表明することといたしました。

 女性の活躍推進は、女性のためだけではなく、男性も働きながら生活しやすい環境づくりの「鍵」であると考えております。

 そこで、私の宣言を「いただきへの、はじまり 富士市『女性の活躍推進と働き方改革を進めます!』」と掲げ、「海抜0メートルから富士山のいただきを目指すことができるこのまちにおいて、一人ひとりの個性と能力を活かし、女性がいきいきと活躍できるよう、私自身がリーダーシップを発揮して、地域・家庭・企業などと力を合わせ、次のことに取り組みます」とし、具体的な取組に「女性管理職の登用」と、働き方改革を中心とする「男性が安心して子育てできる環境づくり」を掲げました。

 また、賛同者は10月1日現在で、全国1577名となっておりますが、県内の自治体では、私が最初の賛同者となります。

 今後、賛同者のミーティング等を通じ、民間企業の先進的な取組やリーダーの意識などを把握し、学ぶことで、本市の事業に生かしてまいりたいと考えております。そして、女性活躍推進の意識や効果が、市内の民間企業や県内の自治体へ広がっていくことを期待しております。

問い合わせ 多文化・男女共同参画課 電話0545-55-2724

「いただきへの、はじまり 富士市」のプロモーション動画配信開始について

【市長コメント】
 本市では、まちを盛り上げる意欲である地域参画総量を目標値に定め、まちのファンを増やすことをテーマにブランドメッセージ大作戦を展開しております。

 本作戦の一環として、ブランドメッセージ「いただきへの、はじまり 富士市」の認知を広げ、理解を深めるためにプロモーション動画を制作いたしました。

 富士市の子どもたちが、富士山登山ルート3776を歩き、海抜0メートルから富士山頂に挑戦する姿から、目指す“まち”を語る言葉ブランドメッセージ「いただきへの、はじまり 富士市」の意味を感じてもらい、富士市ファンのシビックプライドの醸成に繋げることをテーマとしています。

 本日から公開し、あらゆるメディアを活用し、市内外に向けて発信してまいります。

問い合わせ シティプロモーション課 電話0545-55-2958

富士山婚式証明書の発行開始について

【市長コメント】
 本市では、市民団体「オール富士さん!」が中心となり、これまで結婚23年目を迎えるご夫婦を、“まち”の皆さんでお祝いしようという「富士山婚(ふじさんこん)」事業を展開してまいりました。

 そして、この度、本事業を継続的な市民活動としてさらに定着を図るため、有志の市民により「富士山婚式プロジェクト実行委員会」を立ち上げ、11月22日の、いい夫婦の日から富士山婚式証明書を発行する運びとなりました。

 市としても、この取組は市民の“まち”への愛着の醸成に繋がるシティプロモーション活動であると考え、富士山婚式証明書の発行をシティプロモーション課が担うなど、サポートを行ってまいります。

問い合わせ シティプロモーション課 電話0545-55-2958

平成29年度 第46回世論調査 「スポーツ」「食育」「都市づくり」について(資料配布)

問い合わせ シティプロモーション課 電話0545-55-2736

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2700
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る