ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

「第1回全国Bizサミット」の開催について

2018年07月19日掲載

 富士市では、平成20年8月に富士市産業支援センターf-Bizを開設して今年で10周年を迎えますが、これまでに3万件を超える相談にお応えし、240件を超える創業をサポートして参りました。こうした取り組みは、国をはじめ全国的にも注目を集め、現在、f-Bizをモデルとする産業支援センター(通称○○Biz)が全国各地で開設されています。
 こうした中、19のBiz開設自治体が一堂に会し、成果や課題等の共有、相互の支援力・連携力の向上を図るとともに、パネルディスカッションや講演等を通じて、市内中小企業経営者や起業家をはじめ、産業支援に課題を持つ自治体関係者や産業支援機関等に対して、広くf-Bizモデルの産業支援の取り組みやその成功事例を発信し、今後の地方創生、地域活性化に繋がる企業経営の改善や新たなビジネスチャンスのヒントを参加者と共有する機会を作るために、下記のとおり第1回全国Bizサミットを開催いたします。
 つきましては、市民をはじめ市内事業者の皆様にも大変参考になるプログラムとなっておりますので、是非ご来場ください。

1 日時・会場

  • 平成30年8月24日(金曜日) 富士市文化会館ロゼシアター中ホール
  • 平成30年8月25日(土曜日) 富士市産業支援センターf-Biz、道の駅「富士川楽座」ほか

2 主催

富士市・全国Biz自治体会議

3 後援

経済産業省中小企業庁、静岡県(予定)

4 内容

平成30年8月24日(金曜日)

・第一部 セレモニー 13時00分~14時00分

主催者挨拶、来賓祝辞のほか、各Biz自治体首長、Bizセンター長が登壇しサミット宣言等を行います。

・第二部 パネルディスカッション「これが中小企業売上UPの極意」 14時10分~16時10分

各Bizセンター長がサポート事例の紹介や意見交換等を行い、Biz流中小企業売上アップ極め付けのヒントを一挙公開します。

・第三部 基調講演「新たな時代を生き抜く中小企業とは」 16時20分~17時35分

企業活動のグローバル化やITの普及、人口減少など中小企業を取り巻く経営環境が大きく変化する中で、新しい時代に生き残るために中小企業が今取り組むべきことは何か、自身も起業家であり、これまで1000社以上の元気な企業の取材活動を手掛け、上場企業の社外取締役も兼務するシンクタンク・ソファイアバンク代表の藤沢久美さんにご講演いただきます。

平成30年8月25日(土曜日)※対象は関係者のみ

  • 視察研修1(f-Biz・f-Biz egg又は市内事業所)9時00分~
  • 視察研修2(道の駅「富士川楽座」 11時00分~

5 申し込み

8月24日(金曜日)のプログラムに参加をご希望の方は、FAXまたはEメールに住所、氏名、電話番号、会社・団体名、メールアドレスをご記入の上、富士市産業支援センターf-Bizへ直接お申込みください。(別添チラシ兼申込書をご利用ください)

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

6 関連リンク

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

産業政策課(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2952
ファクス:0545-51-1997
メールアドレス:sa-sangyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る