ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

平成30年度における富士市発注建設工事の前金払の特例に係る取扱いについて

2018年04月19日掲載

 平成30年度における前金払の特例に係る取扱いについてお知らせします。


 前払金の早期支払を通じた早期の事業進捗による経済効果を高めることを目的として、富士市が発注する建設工事について、次のとおり取扱います。

平成30年度における前金払の特例

 前払金の使途のうち、「労働者災害補償保険料及び保証料」を「現場管理費及び一般管理費等の施工に要する費用」に拡大し、前払金額の25%を上限としてこれらの支払いに充当することができます。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

契約検査課契約担当(市庁舎7階南側)

電話:0545-55-2727
ファクス:0545-53-0909
メールアドレス:za-keiyakukensa@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る