ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

普通救命講習会の受講・申請について

普通救命講習会の受講を希望される皆様へ

富士市消防本部では、団体・個人を対象に、目の前で突然倒れた人や倒れている人を発見し、その人が意識障害や呼吸・心臓停止となっていた場合の心肺蘇生法やAED(自動対外式除細動器)の使用方法を習得する救命講習を行なっています。

団体対象の講習について

消防職員が希望受講場所にお伺いし、普通救命講習の指導を行います。

実施場所 受講される団体等にて会場を確保してください。
概ね60平方メートル以上で実技の出来る部屋(会議室・ホール・体育館等)
☆講習は、DVDをプロジェクターで再生し、画像をスクリーンに映しながら実施するため、会場の電源確保をお願いします。
対象 市内在住、市内在勤の方
定員:10人以上30人以内
受付 警防課(平日のみ 午前8時30分から午後5時00分まで)
☆事前に電話にて日程調整後、申請書及び受講者名簿を提出してください。
開催日 受講団体が希望する日
(御相談のうえ日程調整させていただきます。)
その他 持ち物:筆記用具(ボールペン等)
服装:動きやすい服装
☆消防車若しくは救急車で講習に必要な器材を搬送するため、会場直近に駐車スペースを確保してください。

【団体講習用】申請書等ダウンロード

個人対象の講習について

消防職員が定期に普通救命講習の指導を行います。

実施場所 消防防災庁舎2階PR室
対象 市内在住、市内在勤の方
定員:20人以内
☆申し込みは先着順とし、定員になりしだい受付を終了します。
受付 警防課(平日のみ 午前8時30分から午後5時00分まで)
☆来庁又は電話にて、希望日・氏名・連絡先・講習内容をお伝えください。
開催日 ・毎月第二火曜日(午後1時30分から午後4時30分まで)
・毎月第四火曜日(午後6時00分から午後9時00分まで)
上記の日程が祝祭日等の閉庁日の場合は開催しません。
また、消防業務の都合により開催の無い場合もあります。
その他 持ち物:筆記用具(ボールペン等)
服装:動きやすい服装
☆講習の5分前までに会場にお越しください。
☆第4火曜日に受講される方は、市役所北口(警備室)前から来庁ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

消防本部警防課救急管理室

電話:0545-55-2856
メールアドレス:fi-keibou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る