ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

【注意】市内で火災が多発しています

2017年05月18日掲載

 平成29年4月までの火災は、昨年同時期と比較して、14件増加しています。火災発生を防止するため、一人ひとりが「火災予防対策」に努めましょう。

火災発生を防止するために

放火

  • 敷地内に容易に侵入されないようにする。
  • ゴミは回収日の決められた時間帯に出す。

配線まわり

  • たこ足配線はせず、コードの上に物を載せない。
  • コンセントの周囲は定期的に掃除する。

ストーブ

  • ストーブの近くに燃えやすいものを置かない。
  • ストーブで洗濯物を乾かさない。

こんろ

  • こんろの周りに燃えやすいものを置かない。
  • こんろから離れるときは火を消す。

たばこ

  • 寝たばこ・ポイ捨ては絶対にしない。
  • 火が消えたことを確認する。

火遊び

  • 子供の手の届くところにマッチやライターを置かない。
  • 子供に火の怖さ、正しい使い方を教える。

平成29年火災発生状況

住宅用火災警報器

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

消防本部予防課(消防防災庁舎2階)

電話:0545-55-2859
ファクス:0545-53-4633
メールアドレス:fi-yobou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る