ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市・富士宮市消防指令センターについて

2016年10月14日掲載


(写真)指令センター風景

 富士市・富士宮市消防指令センターは富士市の消防防災庁舎内に開設され、平成27年9月10日から富士宮市との指令業務の共同運用が開始されております。
 今まで富士市と富士宮市でそれぞれ受信していた119番通報は、高機能な指令システムを導入した消防指令センターで一括受信し、両市の各消防署に対し、より迅速な出動指令を行うことができ、市民の皆さんの安全・安心がさらに強化されました。
 なお、119番通報の方法は、今までと変わりません。

富士市・富士宮市消防指令センター運用開始で変わったこと

火災広報

 今までの火災広報は、情報指令課の職員が肉声でその都度行っていましたが、消防指令センター運用開始後は音声合成(機械的に作られた声)による女性の声で広報されております。
 慣れ親しんだ男性職員の肉声音声から、音声合成の女性の声による自動放送に変更となり多少違和感があるかと思いますが、今回の変更により、火災出動指令に連動して自動的に放送されることになり、火災発生から火災広報までの時間が格段に短縮されております。

NET119運用開始

(イメージ)NET119

 富士市・富士宮市消防指令センター運用開始に伴い、富士市及び富士宮市に在住または在勤若しくは在学の方で、聴覚障がい者及び言語・そしゃく機能障がい者または音声による通報に不安のある方が、携帯電話やスマートフォンのWeb(インターネット)機能を通して、簡単な画面操作で119番通報を行うことができるシステムを導入しました。
 このサービスの利用を希望される方は、事前に申請・登録が必要となります。
 なお、本サービスの利用は無料ですが、メールの送受信、登録等に伴う通信料は利用者の負担となります。
 詳しい申請・登録方法等は、下記リンクの障害福祉課のページを参照ください。

消防救急デジタル無線の運用開始

 電波法の改正により、アナログ方式の消防救急無線がデジタル方式に変更されました。
 デジタル方式の消防救急無線通信は暗号化されるので秘匿性が向上し、個人情報の保護がさらに強化されました。

視察・見学について

事前に申請書を提出いただければ視察・見学もできますので下記リンクを参照してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

富士市・富士宮市消防指令センター(消防防災庁舎5階)

電話:0545-55-2857
ファクス:0545-54-1341
メールアドレス:fi-jouhoushirei@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る