ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

統合型位置情報通知システムを運用しています


 富士市消防本部では、NTT固定電話による119番通報の通報位置を通知する「新発信地表示システム」と、携帯電話及びIP電話(インターネット回線を利用)による119番通報の通報位置を通知する「位置情報通知システム」を統合した新システム「統合型位置情報通知システム」を平成25年7月23日から運用しています。

(写真)119番を受信する指令台

統合型位置情報通知システムについて

 統合型位置情報通知システムは、NTT固定電話、携帯電話及びIP電話等からの119番通報において、音声通話と併せて通報者の発信位置に関する情報を取得し、指令台の地図上に表示させることを可能としています。
 特に屋外からの通報で住所不確定の場合も多い携帯電話からの119番通報の場合、条件が整えば通報者の発信位置を正確に把握することが可能となるため、迅速かつ確実な指令業務に活用でき、より早い消防活動につながっております。

対象となる電話

  • 固定電話
  • IP電話(電話番号が050から始まる電話サービスを除いたもの)
  • 携帯電話(スマートフォンを含む)

通知される位置情報

固定電話・IP電話等の場合 契約者情報(住所及び氏名)が通知されます。
携帯電話の場合 GPS測位対象機種については精度の高いGPS測位情報が通知されます。
それ以外の機種については受信基地局の位置から算出された位置情報が通知されます。

※ 発信者番号非通知「184」を付加した119番通報の場合は、位置情報の通知は行われません。ただし、人の生命、身体等に差し迫った危険があると認められ、通報内容から直ちに通報場所の特定ができない場合は位置情報を取得することがあります。

注意事項・ご協力のお願い

 お持ちの携帯電話の設定や地理的条件、電波状況等により位置情報が十分に確認できないことがあります。
 また、各通信事業者から販売されている一部のスマートフォンから119番通報した場合、GPS機能が搭載されていても「緊急通報位置通知」のGPS測位情報に対応しておらず、携帯電話が接続されている基地局の測位情報のみが消防側へ送信される場合があります。
 119番通報の際には、口頭で付近の住所や目標物(公共施設・店舗・大きな建物・交差点・橋・バス停など)を指令課員にお伝えいただけますようご協力をお願いします。

※ 緊急通報位置通知について、該当機種やお持ちの携帯電話の個別の確認は、関連リンクをご参照していただくか各通信事業者・販売店に直接お尋ねください。

関連リンク

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

消防本部情報指令課(消防防災庁舎5階)

電話:0545-55-2857
ファクス:0545-54-1341
メールアドレス:fi-jouhoushirei@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る