ここからサイトの主なメニューです

ライフステージから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し・住まい
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • お悔やみ
ここからページの本文です

【広報ふじ平成29年】社会を明るくする運動

2017年07月05日掲載

社会を明るくする運動
~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

“社会を明るくする運動”とは

 全ての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい地域社会を築こうとする全国的な運動です。
市は、市長が委員長となる「社会を明るくする運動富士市推進委員会」を39の更生保護関係団体などで組織し、この運動を推進しています。
 この運動を始めて67回目を迎えたことしは、地域の人たちに、罪を犯した人の立ち直りについて考え、協力していただけるよう、「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」をテーマとして運動を展開していきます。

7月は“社会を明るくする運動”の強調月間です

 7月1日の富士市大会をはじめ、小・中学生の作文コンテストや、各地区まちづくりセンターなどで保護司が中心となるミニ集会や講演会、街頭啓発などの事業の開催を予定しています。多くの人に理解と共感をしていただけるよう、運動を進めていきます。

- 写真あり -
( 写真説明 )講演会の様子
( 写真説明 )街頭啓発の様子

活動の推進役となる更生保護関係団体とは

●保護司会
罪を犯した人や非行をした人の生活を見守り、立ち直りを地域で支える民間のボランティア団体です。

●更生保護女性会
女性の立場から、地域における犯罪予防の活動や、子どもたちの健全育成のための子育て支援活動などを行うボランティア団体です。

- 写真あり -
( 写真説明 )更生保護施設での食事づくり

●協力雇用主
過去に犯罪や非行をした人を雇用し、立ち直りを支援する民間の事業主です。

●BBS(ビービーエス)会(Big Brothers and Sisters Movement(ビッグブラザーズアンドシスターズムーブメント)の略)
さまざまな問題を抱える少年・少女に、兄弟姉妹のような身近な立場で接することで、少年・少女の成長を助ける青年ボランティア団体です。

富士地区BBS会員募集中

対象/毎月1回程度の活動に参加できる、18歳からおおむね30歳の人
※職業・経験・資格は問いません。
申し込み・問い合わせ/直接または電話で福祉総務課、EメールでBBS会事務局へ
Eメール bbs_fuji_jimukyoku@yahoo.co.jp

- 写真あり -
( 写真説明 )更生保護マスコットキャラクター 更生ペンギンのホゴちゃんとサラちゃん

【問い合わせ】
福祉総務課 電話 55-2757 ファクス 52-2290

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2700
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る