ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

在住外国人支援

富士市国際交流ラウンジ(FILS)の運営

在住外国人の生活支援のために国際交流ラウンジ(FILS)を運営しています。FILSでは、「外国人市民の支援の拠点」「ボランティアとの協働の拠点」「多文化共生の推進の拠点」を3つの柱として、次のような事業を行っています。

  1. 外国人市民の相談に対応
  2. 公的文書などの翻訳や内容について説明
  3. 日本語を学びたい人を対象とした日本語教室の開催
  4. 外国人児童生徒の支援
  5. 異文化交流イベントの開催
  6. 国際交流に関する情報の収集や提供

外国人のための日本語講座の開催

(写真)外国人のための日本語講座

富士市在住または在勤の外国人を対象とした、日本語を勉強する講座です。
毎年5月から10月(8月を除く)まで、毎週水曜日、富士市フィランセで日本語を学んでいます。
昼の部と夜の部があり、仕事の都合に合わせて選べます。

クラスは初級・中級・上級に分かれます。来日間もない人から、日本語検定試験にチャレンジしたい人まで、毎年約30人の外国人市民がそれぞれのレベルに合わせて日本語を学んでいます。
日本語学習を中心に、ゴミの出し方、防災、交通安全などの授業もあります。外国人市民が富士市で暮らしていくために必要な知識も身に付けることができます。

がいこくじんのみなさん、いっしょに にほんごを べんきょうしましょう!
Let's study Japanese! 一起学习日语吧!

国際交流フェアの開催

(写真)国際交流フェア

国際交流フェアは、市民の国際性の涵養と在住する外国人市民とのふれあいや友好親善を深めるとともに、市内で活動する国際交流団体の活動を紹介する機会を提供するために開催しています。主な内容は次のとおりです。

  • 国際交流団体、グループによる活動の紹介及び展示
  • 在住外国人による母国の文化や料理等の紹介
  • 世界各国の伝統的な楽器や踊りのステージアトラクション
  • 着物の着付け体験、和凧、竹細工等の日本伝統文化体験
  • 国旗当てクイズ
  • 在住外国人への各種情報提供

「INFO BOX F」 ・「はっぴーらいふぱっく」 の提供

「INFO BOX F」の運営

外国人市民の皆様の生活に関係する「地震・ごみ・教育・自治会・外国人登録・福祉・医療と健康・国民年金・住まいと暮らし・税金・施設情報・消防救急・イベント」の13項目の生活情報を、ポルトガル語、スペイン語、英語、中国語、フィリピン語に翻訳した「INFO BOX F」を富士市ウェブサイトに掲載しています。

「はっぴーらいふぱっく」の配布

新たに富士市民となる外国人に対し、「INFO BOX F」を冊子にしたものや、避難地マップ、国際交流ラウンジのパンフレット、地震関連冊子を1つの封筒にまとめた「はっぴーらいふぱっく」として外国人登録窓口や国際交流室、国際交流ラウンジなどで配布しています。

外国人集住都市会議への参画

外国人集住都市会議は、南米日系人の外国人が多く居住する都市の行政や国際交流協会等で構成され、外国人市民に関わる施策や活動状況に関する情報交換を行うなかで、様々な問題の解決に積極的に取り組んでいくことを目的に平成13年に設立されました。富士市は平成14年から参画をしています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

多文化・男女共同参画課国際交流室(市庁舎3階北側)

電話:0545-55-2704
ファクス:0545-55-2864
メールアドレス:si-kokusai@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る