ここからサイトの主なメニューです

ライフステージから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し・住まい
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • お悔やみ
ここからページの本文です

姫名の里まつり【平成30年9月22日開催】

2018年08月24日掲載

吉永地区は、かぐや姫伝説発祥の地として、古くから「姫名郷」と呼ばれ、地区内には「赫夜姫(かぐやひめ)」や「見返り坂」などといったかぐや姫伝説に由来した地名が残っています。
姫名の里まつりは、そのかぐや姫伝説の地「竹採公園」で、かぐや姫が満月の夜に富士山にかえったという故事にならい、中秋の名月の頃に開催されます。
太鼓演奏や創作舞踊など郷土芸能を盛り込んだ「かぐや姫伝説」をモチーフとしたプログラムや諏訪神社の奉納演芸である舞台を所狭しと暴れまわる大迫力の「大龍の舞」等を行うほか、今年度選ばれた「かぐや姫」が十二単をまとい、華やかな舞を披露します。

開催日時・場所

日時:平成30年9月22日(土曜日)15時30分~
場所:竹採公園(富士市比奈2085-4)

※天候等により延期する場合は、翌日9月23日(日曜日)に開催します。
※当日の開催状況は吉永まちづくりセンター(0545-34-1014)へお問い合わせください。

交通規制について

まつり当日、会場前の道路の交通規制を行います。
交通規制中は車両の出入りができなくなりますので、ご注意ください。
ご迷惑をおかけしますが、来場者の安全確保のため、ご協力をお願いいたします。
交通規制の時間及び区間、迂回路につきましては、以下の「迂回路案内図」をご覧ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

平成30年度プログラム(予定)

15時30分
姫の入場

16時00分
始めのセレモニー
伝説・童話    吉永おはなしの会
創作曲      婦人会コーラス
誕生の踊り    姫の里民踊愛好会

— 伝説・第一部『幼少期』 —

17時00分
子どもの誕生   原田清流子ども太鼓
子どもの幼少期  吉永子ども錬成太鼓

— 伝説・第二部『青春期』 —

17時30分
花水蓮 他     姫陣よしなが
青春(前期1)   東中と富士岡神楽
青春(前期2)   東中太鼓
青春(後期1)   姫名太鼓
青春(後期2)   第六天太鼓

— 特別出演 —

19時00分
十二単の着装 他   ハクビ京都きもの学院(静岡校)

— 地区の代表伝統芸能 —

19時45分
泉裕紀とかぐや姫、大人と子どもの伝統舞踊 —創作 姫名の里—

20時10分
東中と大龍の舞保存会

20時35分
終演のセレモニー

※出演時間は目安です。プログラムの進行状況によって前後する場合があります。
※雨天等により一部のプログラムをやむを得ず中止させていただく場合があります。

! (写真)入場パレード

! (写真)コーラス

! (写真)かぐや姫の舞

! (写真)太鼓の演奏

! (写真)東中と富士岡神楽

! (写真)大龍の舞

お問い合わせ

吉永まちづくりセンター(比奈1447番地の1)

電話:0545-34-1014
ファクス:0545-34-1262
メールアドレス:c-yoshinaga@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る