ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

第35回ふるさと芸能祭の開催について

2019年02月10日掲載

 市内の民俗芸能の保護と継承を目的として、ふるさと芸能祭を開催します。
 富士市内に伝わる民俗芸能や、地域の歴史を題材として創作された芸能等が一堂に会し、その演技を披露します。

第35回ふるさと芸能祭  

第35回ふるさと芸能祭ポスター

【日時】
 平成31年2月17日(日曜日)
 開場 12時30分
 開演 13時00分

【場所】
 ロゼシアター 中ホール

【入場料】
 無料

【プログラム】
 13時00分 オープニング
 13時15分 天間太鼓保存会
 13時30分 大漁木やり唄中丸保存会
 13時45分 園寿会・有矢乃会
 13時55分 雨乞い芸能保存会
 14時15分 八木節同好会
 14時25分 東比奈諏訪神社大龍の舞保存会
  (14時50分 休憩)
 15時00分 国久保熊野太鼓保存会
 15時15分 高千穂流有矢乃会
 15時25分 鮫島まとい・太鼓保存会
 15時40分 原田清流太鼓保存会
 15時55分 園寿会
 16時05分 小木の里太鼓保存会
 16時20分 かりがね護所太鼓保存会
 16時35分 フィナーレ

※時間は目安ですので、多少前後する場合があります。ご了承ください。

主催 富士市
主管 富士市民俗芸能連絡協議会
後援 富士市文化連盟 富士市生涯学習推進会連合会

ふるさと芸能祭写真コンテスト及び写真展

応募資格 どなたでも結構です。(ただし1人2点以内)
写真の対象 民芸協加盟団体の活動風景、ふるさと芸能祭当日の舞台及び観客席周辺の様子など。※作品は未発表のものとします。
写真の体裁 四ツ切、もしくはA4判の単写真(ワイドサイズは不可)
大賞(1万円)、優秀賞(5千円)他
受付期間 平成31年2月21日(木曜日)から3月7日(木曜日)まで
提出先 富士市役所8階 文化振興課窓口
応募票は、2月頃から文化振興課窓口に設置予定。
ふるさと芸能祭当日はホワイエ(ロゼシアター中ホール入口)に置いてあります。
展示場所 富士市立中央図書館 本館
展示期間 平成31年3月17日(日曜日)から24日(日曜日)まで
平日9時00分から19時00分まで 土日祝9時00分から17時00分まで
※初日は13時00分から、最終日は正午まで
※3月18日(月曜日)・22日(金曜日)は休館

第34回ふるさと芸能祭の様子

! 雨乞い芸能保存会の演技写真

! 原田清流子供太鼓保存会の演技写真

! 鮫島まとい・太鼓保存会の演技写真

! 天間太鼓保存会の演技写真

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

文化振興課文化財担当(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2875
ファクス:0545-53-0789
メールアドレス:si-bunka@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る