ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

「ふじ市民文芸」発行

2018年02月19日掲載

文芸作品の発表と鑑賞を通して、文芸の普及を図るため、毎年、広く市民から作品を募集し、入選作品を収録した「ふじ市民文芸」を発行しています。

「ふじ市民文芸」について

「ふじ市民文芸」は、昭和40年に創刊された、郷土ふじを代表する文芸誌です。毎年、作品の募集を行い、審査の結果、入選となった作品を収録した「ふじ市民文芸」を発行し、文化振興課や市内書店等で頒布しています。

平成29年度「ふじ市民文芸」第54号

(写真)「ふじ市民文芸」第54号表紙

【内容】
全7種目305人の応募の中から、厳正な審査によって選ばれた、156人の入賞・入選作品を収録しています。
掲載者は、高校生から90歳代までと幅広く、郷土ふじに生きるさまざまな作者の人生と想いが詰まった一冊です。
(小説・児童文学・随筆・詩・短歌・俳句・川柳の計7種目)

【規格】
A5判 306ページ

【発行】
富士市 平成30年2月15日発行

【価格】
1冊500円(税込)

「ふじ市民文芸」の販売店

富士市文化振興課(富士市役所8階北側)のほか、以下の店舗で販売しています。
※文化振興課以外の店舗での販売は、平成30年2月23日(金曜日)開始予定となります。
(販売店は地区ごと50音順)

【吉原地区】
江崎書店(原田)、学進堂書店(吉原2丁目)、さかえ書房(今泉3丁目)、三光堂(鈴川東町)、戸田書店(永田町2丁目)、渡井書店(今泉1丁目)

【富士地区】
岳陽堂中村書店(本町)、マルサン書店(米之宮町)、三浦書店(水戸島元町)、谷島屋(松岡)

【鷹岡地区】
いもやいも蔵(鷹岡本町)

【富士川地区】
富士川楽座4階(岩淵)、ヤツクラ(岩淵)

「ふじ市民文芸」作品募集について

毎年、7月から8月頃にかけて、作品募集をしております。ペンネームでの掲載も可能で、作品を多くの方に読んでいただく絶好のチャンスです。多くの皆様の御応募をお待ちしております。
作品応募の詳細については、下記で御案内するページをご覧ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

文化振興課文化担当 (市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2874
ファクス:0545-53-0789
メールアドレス:si-bunka@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る