ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

平成28年度 第36回 富士市民大学後期講演会

2016年07月01日掲載

平成28年度に開催する後期講演会の情報をご覧いただけます。 ※受付は終了しました。

趣旨

 この講演会は、全国的にも著名な有識者や、富士市にゆかりのある方をお招きし、市民の皆さまに、多彩なジャンルの講演を通して、知識や教養の新たな発見や再発見の機会を提供いたします。
 今年度も、魅力ある講師陣で開催いたしますので、ぜひお気軽にお申し込みください。

講座内容

(写真)清宮克幸さん

第1回 9月7日(水曜日)
ヤマハ発動機ジュビロ監督
清宮 克幸(きよみや かつゆき)

『私とラグビー —勝利には物語がある—』

(写真)濱宮郷詞さん

第2回 9月14日(水曜日)
奇跡体験アンビリバボー再現ドラマ化 講師
濱宮 郷詞(はまみや さとし)

『困難を乗り越え強く生きる —人と人助け合う心、人間として最も大切なこと—』

(写真)羽毛田丈史さん

第3回 9月21日(水曜日)
作・編曲家 ピアニスト プロデューサー
羽毛田 丈史(はけた たけふみ)

『音楽の力、映像音楽の魅力』

(写真)姜尚中さん

第4回 9月29日(木曜日)
熊本県立劇場館長・政治学者
姜 尚中(カン サンジュン)

『悩む力』

(写真)マリ・クリスティーヌさん

第5回 10月12日(水曜日)
異文化コミュニケーター 元国連ハビタット親善大使
マリ・クリスティーヌ

『お互い様のボランティア —今こそお互い様の気持ちを忘れない—』

(写真)桂あやめさん

第6回 10月19日(水曜日)
落語家
桂 あやめ(かつら あやめ)

『自分らしく輝く! —女だから、男だからの意識にさようなら—』

募集要項

期間

平成28年9月7日(水曜日)~10月19日(水曜日) 計6回

時間

午後7時~午後8時30分
(初回は入学式実施のため、午後6時45分開始)

会場

富士市文化会館ロゼシアター 中ホール

対象者

富士市・富士宮市に在住、在勤、在学の中学生以上の方
※ただし中学生は、保護者同伴での受講に限ります。

定員

700名 
※定員に達するまで受付いたします。(先着順)
※1人又はペアどちらかを選択してお申し込みください。(重複申し込み不可)
※定員に満たない場合は、各回の入場券を販売する場合があります。

受講料

3,500円
※受講決定後に納入

申込期間

平成28年7月25日(月曜日)~8月19日(金曜日)

申込方法

【直接窓口に来て申し込みいただく場合】(平日のみ)
富士市教育プラザ社会教育課にある用紙に記入し、お申し込みください。 午前9時~午後9時

【電話による申し込みの場合】(平日のみ)
富士市教育委員会社会教育課までお電話ください。
0545-55-0560(直通) 午前9時~午後9時

【電子申請による申し込みの場合】(24時間受付可)
下記のリンクをクリックし、申し込みフォームに必要事項を入力し、お申し込みください。
※申し込み画面は、7月25日から8月19日までの期間有効となります。

※電子申請の場合は、受講決定後、受講可否メールをお送りしますので、ドメイン拒否をされている方は、
【@elg-front.jp】、【@div.city.fuji.shizuoka.jp】の受信設定をお願いします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

社会教育課(八代町1-1 富士市教育プラザ内)

電話:0545-55-0560
ファクス:0545-55-0561
メールアドレス:ky-syakaikyouiku@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る