ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

平成28年度「富士市・雫石町少年交流事業」の様子(雫石町にて実施)

2016年08月01日掲載

1日目 平成28年7月28日(木曜日)

ANA機体メンテナンスセンター見学

バスで富士市教育プラザを出発し、途中、東京都大田区にある「ANA機体メンテナンスセンター」を見学しました。
飛行機の飛ぶしくみや、安全な運転に欠かせない整備点検などについて学習した後、メンテナンス中の飛行機を見ることができました。普段見ることができない間近での機体は、とても大きく迫力があり、良い経験となりました。

2日目 平成28年7月29日(金曜日)

今日は、小岩井農場まきば園の近くの森に出かけました。
午前中は、森の成り立ちや、豊かな森の作り方などについて学び、辺りに広がる「みず」という名前の山菜を食べました。
その後、木の枝や葉を使って、隠れ家をつくりました。

お昼は、ジンギスカンを食べ、その後、沢登りをしました。水がとても冷たく、気持ちよかったです。
天然記念物の真珠貝も見ることができました。

3日目 平成28年7月30日(土曜日)

午前中は、昭和46年の航空機事故で亡くなった方々の霊を慰めるため、ご遺族や雫石町の方々、全日空、自衛隊の関係者と、「慰霊の森」での合同慰霊祭に参加しました。
その後、この森の管理人さんから、その当時の様子などについて伺い、空の事故根絶への思いを受け継ぎました。

昼食後は、この地方の民芸品である「チャグチャグ馬ッコ」づくりを楽しみました。

4日目 平成28年7月31日(日曜日)

中央公民館での帰郷式が終わった後、みんなで写真を撮り、再会を誓いました。
この後、一路、富士へ向けて出発しました。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

社会教育課(八代町1-1 富士市教育プラザ内)

電話:0545-55-0560
ファクス:0545-55-0561
メールアドレス:ky-syakaikyouiku@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る