ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

第52回富士市発明くふう展の審査結果について

2017年09月08日掲載


第52回富士市発明くふう展の審査会が平成29年9月8日(金曜日)に行われ、応募総数441作品の中から入賞作品を決定いたしました。

第52回富士市発明くふう展入賞者

「将棋Tシャツ」の写真

市長賞
作品名 将棋Tシャツ
学校名・学年 吉原小学校 6年
氏名  三浦 慶柊 様
 話題の将棋を題材にしたタイムリーな作品です。また、遊園地のアトラクション待ち時間に将棋ができるというだけではなく、周囲へ迷惑をかけないという作者の思いが込められています。これからも、この作品をお父さんに着てもらって、色々なところへ出かけてみてください。

「定長テープカッター」の写真

市議会議長賞
作品名 定長テープカッター
学校名・学年 岳陽中学校 1年
氏名 高石 晃汰 様
 全体的に完成度の高い作品です。すぐれたアイデア、ち密な設計、ていねいな仕上げなど、細かなところまで配慮されています。動きもとてもスムーズです。この作品に対する作者の強い思いが感じられます。

「1人で二つ分け」の写真

市教育長賞
作品名 1人で二つ分け
学校名・学年 吉永第一学校 3年
氏名 佐藤 舞依 様
 家族の手を借りなくても自分で二つ分けにしたいという作者のおしゃれ心が表現された作品です。難しい使い方もなく、きれいに二つ分けできる点がすぐれています。同じ髪型にしたいと思っている友達に教えてあげたら喜ばれると思います。

上記3賞以外の入賞者については、次の「第52回富士市発明くふう展入賞者一覧」をご確認ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

富士市発明くふう展実行委員会(富士市産業政策課内)

電話:0545-55-2952
ファクス:0545-51-1997
メールアドレス:sa-sangyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る