ここからサイトの主なメニューです

ライフステージから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し・住まい
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • お悔やみ
ここからページの本文です

富士市教育振興基本計画

富士市教育振興基本計画後期実施計画

 平成18年12月に改正された教育基本法の第17条 第1項により、政府は平成20年7月に「教育振興基本計画」を策定しました。また、同条の第2項では、「地方公共団体は、前項の計画を参酌し、その地域の実情に応じ、当該地方公共団体における教育の振興のための施策に関する基本的な計画を定めるよう努めなければならない。」と地方公共団体にも計画の策定が求められています。
 これまで、富士市には教育全般に関わる総括的な計画がありませんでしたが、「富士市生涯学習推進プラン ~ ふじトゥモロウスクール構想 ~」「富士市スポーツ振興計画」などの部門計画や有識者や市民で構成された「ふじの未来の教育を考える懇談会」「富士市教育ビジョン形成会議」「富士市立高等学校改革基本構想策定委員会」「これからの魅力ある学校づくり研究会」などの教育に関する意見の積み上げがあります。これらの実情を踏まえ、本市の教育の目指すべき姿と施策の方向性を示すため、平成23年度から実施されている「第五次富士市総合計画」に合わせて教育振興基本計画を策定しました。
 後期実施計画では、平成23年度からの前期実施計画の評価を生かし、事業の見直しや修正のほか、新規事業を追加しています。特に、平成27年4月に開所した『富士市教育プラザ』を活用した事業を多く盛り込むことで、本市ならではの教育を推進していきます。
 また、平成27年5月に開催された総合教育会議では、全会一致で本計画を「教育に関する大綱」として位置づけることと決定しました。  

後期実施計画冊子表紙の画像

添付ファイル

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

教育総務課 (市庁舎7階北側)

電話:0545-55-2865
ファクス:0545-53-8584
メールアドレス:kyouiku@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る