ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

かん・金属の出し方

2018年01月04日掲載

出し方

かんは、中を洗いきれいにしてから、富士市指定資源専用袋に入れて出してください。
平成20年まで配布していた「かん専用袋」については、「かん」に限り使用できます。

金属は袋に入れずそのまま出してください。

かんの種類

再生処理に支障が出るので、かんはつぶさないでください。

  • 飲料かん(アルミ・スチール)
  • スプレーかん(必ず使い切り、穴を開けてガスを抜く。)
  • 缶詰のかん
  • 4リットル未満のかん(お茶や海苔のかんなど)

金属の種類

素材の8割以上が金属でできているものが対象となります。
金属が少ないものは、「埋立ごみ」に出してください。

金属として出すごみの例
品目 出し方
石油ストーブ 燃料を抜き、乾電池を外して出してください。
かさの骨(金属製) かさの骨(金属製)は「金属」、布やビニール部分は「燃えるごみ」に出してください。
かさを分解できない場合は、「埋立」に出してください。
針や釘 お茶のかんなどに入れ、中身を明記して出してください。
資源物専用袋に入れないでください。
4リットル以上のかん 中身をからにして出してください。
ペンキの缶で、残ってしまったペンキは、ウエスや紙に染み込ませ燃えるごみに出してください。
電子レンジ ホーロー、耐熱皿は埋立に出してください。
自転車 防犯登録を解除してから出してください。

自転車の防犯登録の解除方法について

防犯登録の解除は、防犯登録をしたお店でお願いします。

お店で防犯登録の解除ができない場合は、登録番号の種類に応じて、下記の連絡先にお問い合わせください。

CPA登録番号の場合
(公社)静岡県防犯協会連合会
電話番号:054-254-3750

その他の防犯登録番号の場合
静岡県自転車軽自動車商業組合
電話番号:054-252-7785

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

廃棄物対策課(市庁舎10階南側)

電話:0545-55-2769 
ファクス:0545-51-0522
メールアドレス:ka-haikibutu@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る