ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

廃食用油の出し方


 使用済みのてんぷら油やサラダ油などの廃食用油は、さまざまな方法でリサイクルされています。富士市で回収された廃食用油は、市内製紙工場で買い取られ、バイオマスボイラーの燃料として利用されています。バイオマスボイラーで発生した蒸気はガスタービン発電システムによって電気に変換されています。
 富士市では、燃えるごみを減らし資源の有効利用を進めるため、市内の拠点数ヶ所で廃食用油の拠点回収を実施しています。リサイクルの推進にご協力ください。また、小学校で回収された廃食用油の収益金についてはPTAの収益となっています。ご協力のほどをお願いします。(小学校の拠点回収についてはリンク先をご覧ください。)

持ち込める油について

液体の植物性油(てんぷら油、サラダ油など)
(具体例:なたね油、ひまわり油、米油、コーン油、ごま油、紅花油、オリーブオイルなど)

※フタ付の密閉できる容器に入れて持ち込んでください(ペットボトル、プラスチックボトル、びんなど)

持ち込めない油について

 以下のものはリサイクルできませんので出さないでいただきますようよろしくお願いします。

  • 油以外のものが混ざった製品(しょうゆ、ラー油、ドレッシング、マヨネーズなど)
  • 動物性油(バター、ラードなど)
  • 固形油(マーガリンなど)
  • 薬品で固めた油
  • 事業所から出た油
  • パーム油、ヤシ油
  • 灯油や機械油など、食用以外の油

富士市内店舗拠点回収場所

店舗名 住所 店舗内回収場所
アピタ富士吉原店 国久保2-1-10 店舗北側回収ボックス
コープ富士中央店 中央町3-13-7 サービスカウンター
スーパーヤマウチ 伝法2865-5 店舗西側の青果バックヤード
マックスバリュ富士厚原店 厚原872-1 サービスカウンター
三栄油業(株)
※ガソリンスタンド
今井435-2 店員へ
有限会社 古郡商店 富士松本SS
※ガソリンスタンド
松本133-6 店員へ
環境クリーンセンター 大淵232 事前に0545-35-0081へ申し込む
※受付は施設が開いているときのみ

その他注意点

  • 油はこして揚げ物のカスなどを取り除いてください。
  • 容器のフタはしっかり閉めてください。
  • 開封していなければ、缶に入った油も持ち込めます。
  • 回収場所は拠点によって違います。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

廃棄物対策課(市庁舎10階南側)

電話:0545-55-2769 
ファクス:0545-51-0522
メールアドレス:ka-haikibutu@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る