ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市就労総合支援センター

2016年12月09日掲載

就労総合支援センターとは

 求職者が求めている相談は、就労問題に限らず、生活資金や教育資金など多岐に渡っています。
 そこで、市は、富士市フィランセ東館1階に「富士市就労総合支援センター」を常設し、職業紹介・就業相談から就労するまでの生活相談までをワンストップ(同じフロア)で行っています。

場所・開所時間

(写真)富士市フィランセ東館

【場所】
 富士市フィランセ 東館1階
 (富士市本市場432-1)

【開所時間】
 月~金曜日 8時30分~17時
 (土・日曜日、祝休日、年末年始を除く)

支援機関

マザーズコーナー(ハローワーク富士)

(写真)マザーズコーナーの様子

 マザーズコーナーは、子育てをしながら就職を希望している人に対して、キッズコーナーの設置など子ども連れで来所しやすい環境を整備したハローワーク富士の出先機関です。子育てをしている人はもちろん、それ以外の若者・離職者なども利用できます。

【支援(相談)内容】
 若者・離職者・子育て世代の求職者の就職支援
 職業相談、職業紹介、職業指導、職業情報提供  など

問い合わせ

 電話:0545-60-5100
 ファクス:0545-60-5110

関連リンク

若者のためのキャリアデザイン支援室「f(エフ)きゃる」

(写真)fきゃる相談の様子

 fきゃるは、富士市が一般社団法人まちの遊民社に委託し、おおむね15歳~40歳未満の若者を対象とした就職支援や学校が行うキャリア教育の支援を行っています。若者の就職に関する悩みや不安・疑問点に真摯に向き合い、就職相談などの個別サポートやキャリアデザインの支援に取り組んでいます。
 また、平成28年度からは新たに女性の就労支援として、女性向けの相談やセミナーなどを行っています。

【支援(相談)内容】
 若者のための就労就職相談(就職相談、面接対策)
 働きたい女性のための就労就職相談、セミナー
 キャリア教育の促進 など

問い合わせ

 電話・ファクス:0545-32-6958
 メールアドレス:f-kyaru@machi-yumin.com

関連リンク

フィランセ福祉相談室(生活福祉資金貸付相談)

(写真)フィランセ福祉相談室の様子

 福祉相談室は、富士市が富士市社会福祉協議会に委託し、日常生活を送る上での心配ごとや悩みごとなどに対し、身近な所で気軽に相談できるよう担当職員が相談に応じています。
 また、富士市社会福祉協議会では、収入が少なく、他からの借入が困難な家庭や障害者の家庭などに、自立の支援のための資金をお貸しする生活福祉資金貸付相談を行っています。

【支援(相談)内容】
 子育て、生活困窮などの福祉相談
 生活相談・生活福祉資金貸付相談  など

問い合わせ

 電話:0545-64-3294
 ファクス:0545-60-5252

関連リンク

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

商業労政課 労政担当(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2778
ファクス:0545-51-1997
メールアドレス:sy-syougyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る