ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

死亡届

 死亡届の手続きの方法、必要な書類や関連手続きについてご説明します。


国外で亡くなられた場合は手続きが異なりますのでお問い合わせください。

届出期間 死亡の事実を知った日を含めて7日以内
(国外で死亡のときは3ヶ月以内)
届出人 優先順位があります。
1.親族
2.同居人
3.家主・地主・家屋又は土地の管理人
届出先 ・死亡地
・死亡者の本籍地
・届出人の所在地
いずれかの市区町村役場
持ち物 ・死亡届書(病医院で発行)
・届出人の印鑑(インク内蔵式やスタンプ式は不可)
届出時の確認事項 ・出棺場所
・埋葬先
・新聞報道の有無
・次の世帯主(死亡者が世帯主のとき)
記載例を参考にご記入ください
その他
  • 富士市斎場をご利用の方は、出棺時間・出棺場所等が決まりましたら、電話予約をしてください。出棺時刻は9時から15時の1時間単位です。
  • 富士市民の方は、印鑑登録証の返納等の関連手続きがあります。詳しくは下記リンクを参照してください。
  • 夜間、休日などの届書のご提出は1階北口の時間外窓口をご利用ください。
死亡届に関連する諸手続き

死亡届以外に後日行う、おもな手続きにつきましては下記をご覧ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市民課戸籍住民担当(市庁舎2階)

電話:0545-55-2749
ファクス:0545-53-3064
メールアドレス:shimin@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る