ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

ふじパワフル85計画5

2018年04月06日掲載


 急速な高齢化に伴い、様々な課題に直面する中で、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で、その有する能力に応じ自立した日常生活を営んでいくためには、「地域包括ケアシステム」を構築していくことが重要です。
 さらに、地域共生社会の実現に向けて、地域や個人が抱える生活課題を解決していくことができるよう「我が事・丸ごと」の包括的な支援体制の整備を進めていくことも必要となります。
 本計画ではこれらの実現に向け、基本理念を『互いに支え合い、健やかに安心して、いきいきと暮らせるまちをめざして』と定め、取組を強化・推進していきます。
 計画の名称は、前計画に引き続き、目指す高齢者像を『活力と魅力ある85歳』と定め、「ふじパワフル85計画5」とします。

本編

第1章 計画の考え方

計画の背景と趣旨、計画の法的位置付け等について掲載しています。

第2章 高齢者を取り巻く状況

人口や高齢者数の変化、高齢者の社会参加状況、介護保険制度を巡る状況、日常生活圏域別の状況等について掲載しています。

第3章 高齢者保健福祉施策の課題

介護予防・重度化防止、介護給付等対象サービスの充実、在宅医療と介護の連携、日常生活の支援、地域包括支援センターの機能の強化の課題について掲載しています。

第4章 基本目標と施策の体系

基本理念や基本目標、施策体系等について掲載しています。

第5章 施策の展開

生きがいづくりと介護予防の推進、医療と介護の連携、生活支援サービスの充実、介護給付の適正化、暮らしやすいまちづくりについての5つの基本目標を設定し、それぞれの具体的な施策について掲載しています。

第6章 介護保険サービス量の見込みと保険料

被保険者数や要介護認定者数の見込み、介護保険給付の状況、介護保険サービス必要量の見込み、地域支援事業の見込み、第7期介護保険料等について掲載しています。

第7章 計画の推進

計画の普及啓発、施策の実施及び目標の達成状況の把握、評価及び評価結果の公表について掲載しています。

資料編

  1. 関連法令
  2. 介護保険制度の改正の概要
  3. 計画策定の経過
  4. 富士市介護保険運営協議会
  5. 介護保険サービス一覧
  6. 介護予防・日常生活支援総合事業
  7. 用語解説

概要版

家庭用保存版

「介護保険」と「健康づくり」の住民説明会の開催について

介護保険、地域包括ケア及び健康づくりについて説明会を5月末より各まちづくりセンターで実施します。
詳しい日程についてはチラシをご確認ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

介護保険課(市庁舎4階北側)

電話:0545-55-2767 
ファクス:0545-51-0321
メールアドレス:ho-kaigo@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る