ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

有料老人ホーム報告徴収の実施

富士市内の有料老人ホーム設置者及びサービス付き高齢者向け住宅登録事業者を対象に、富士市有料老人ホーム設置運営指導指針及び「有料老人ホーム設置者等からの報告の徴収について」(平成30年3月30日付老高発0330第3号厚生労働省老健局高齢者支援課長通知)に基づく、有料老人ホームの運営状況等(平成30年7月1日現在)の報告徴収を実施します。

提出期限

平成30年8月30日(木曜日)必着

報告事項(平成30年7月1日現在)

  1. 重要事項説明書(別添1「事業主体が当該都道府県、指定都市、中核市で実施する他の介護サービス」別添2「有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅が提供するサービスの一覧表」を含む)
  2. 入居契約書(特定施設入所者生活介護の提供に関する契約書を含む。)
  3. 管理(運営)規程
  4. 入居案内パンフレット
  5. 役員名簿及び職員配置がわかる書類
  6. 直近の事業年度の貸借対照表、損益計算書等の財務諸表

提出先

〒417-8601 富士市永田町1丁目100番地
富士市役所 保健部介護保険課指導担当

提出方法

報告事項1から6 紙媒体
※報告事項1についてはPDF形式に変換し、電子媒体でも提出してください。

その他

  • ご提出いただいた重要事項説明書は、老人福祉法第29条第9項の規定に基づく報告事項として、市のウェブサイトに掲載する予定です。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

介護保険課(市庁舎4階北側)

電話:0545-55-2863
ファクス:0545-51-0321
メールアドレス:ho-kaigo@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る