ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

平成30年4月より産婦健康診査の補助が始まります。

2018年04月01日掲載

 産後のお母さんの健康管理のため産婦健康診査を受けましょう。富士市では、平成30年4月1日から委託医療機関および委託助産所で受ける産婦健康診査の費用を一部公費で負担します。(上限2回)

助成の対象者

富士市に住民登録があり、平成30年4月1日以後に出産した人が対象となります。

受診時期の目安

出産後の外来受診時に使用できます。第1回目はおおむね産後5日から21日、第2回目はおおむね産後22日から56日に受けます。入院中は受けることができません。

健診内容

問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、こころの健康チェック

助成金の上限額

対象者1人につき2回まで対象となり、1回につき上限5,000円
助成金の上限額を越える部分は自己負担となります。

受診方法

産婦健康診査受診票を医療機関、助産所でへ提出してください。
静岡県が協定を締結している病院、診療所または助産所で検査を受けることができます。

里帰り等で県外での産婦健康診査を希望する方へ

受診方法等をお知らせしますので、事前にご連絡ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

こども未来課子育て相談担当(市庁舎4階南側)

電話:0545-55-2896
ファクス:0545-55-2956
メールアドレス:fu-kodomomirai@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る