ここからサイトの主なメニューです

暮らす

ここからページの本文です

安い水道料金

 水道料金は全国の自治体が独自に価格を定めています。富士市は豊富な地下水を主な取水源としているため、全国的にみて、安い水道料金を維持しています。

全国的に安い水道料金

お皿を洗う小学生

 水道料金徴収業務を民間委託したり、地下水をくみ上げるための動力費を工夫したりすることで、コスト削減に努めています。

水道料金比較表(口径13mmで1ヶ月20立方メートル使用した場合)
富士市 1,825円(平成28年4月1日改定)
全国平均 3,201.6円
静岡県平均 2,296.2円

富士市を除き平成27年4月1日現在

安全な富士市の水道水

鷹岡配水池

 地下からくみあげられた水は、着水井に送られて消毒された後、ポンプ井、配水池などを目巡って、安心して飲める水となって皆様の家庭に届けられます。水道水については、水道法で定められた水質検査を毎日実施しています。また、水質基準項目についての水質検査も定期的に行い、基準を満たしています。放射性物質は、これまでの検査で検出されていません。

平成26年度平均
検査項目 基準値 検査結果 解説
一般細菌 100個/ml以下 0個/ml 水や土中に生息している細菌
大腸菌群 検出されないこと 検出されない 主にふん便中から検出される細菌
塩化物イオン 200mg/l以下 4.5mg/l 水中に溶存している塩化物中の塩素
有機物(TOCの量) 3mg/l以下 0.3mg/l未満 水中の有機物の量を、有機化合物を構成する炭素の量で示したもの
pH値 5.8以上8.6以下 7.9 水の酸性、アルカリ性の度合いを数値化したもの。7は中性でこれより値が大きくなるとアルカリ性が、小さくなると酸性が強くなる
異常でないこと 異常なし 水を口に含んで感じる味のことで、地質または海水、工場排水等の混入及び藻類等の繁殖に起因する
臭気 異常でないこと 異常なし 水道水の臭いのことで、化学物質による汚染、藻類の繁殖、下水の混入及び地質等に起因する
色度 5度以下 1度未満 水についている色の程度を示すもので、基準値以下であれば、ほぼ無色な水
濁度 2度以下 0.1度未満 水の濁りの程度を示すもので、基準値以下であればほぼ透明な水

お問い合わせ

上下水道営業課(水道庁舎5階)


電話: 0545-55-2800 
ファクス:0545-53-2745
メールアドレス:jouge-eigyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る