ここからサイトの主なメニューです

楽しむ

ここからページの本文です

全国工場夜景サミットin尼崎

2016年01月25日掲載

 平成28年1月22日に開催された全国工場夜景サミットに、7番目の「全国工場夜景都市」として、富士市が初めて正式参加しました。第6回目となる今回のサミットは、市制100周年を迎える兵庫県尼崎市で開催。富士市にとっても静岡県内で初の全国工場夜景都市として参加する記念のサミットになりました。
 サミットでは、参加7都市によるさらなる協力や連携を誓う共同宣言が行なわれたほか、第1回サミットの開催日である2月23日を「工場夜景の日」として登録することが発表されました。
 また、次回サミット(平成28年12月17日)開催市として、市長を含む富士市からの参加者11人で開催PRを行ないました。

尼崎市制100周年記念事業 第6回全国工場夜景サミットin尼崎

(写真)【全国工場夜景サミットin尼崎での次回開催市(富士市)PR】
市長を含む富士市からの参加者総勢15人で次回開催をPRしました。

【日時】
平成28年1月22日 金曜日
13時30分から16時

【会場】
ホテル「ホップイン」アミング
(兵庫県尼崎市潮江1-4-1 JR神戸線尼崎駅すぐ)

【参加者】
215人(一般199人、メディア16人)
※主催者発表。内富士市から15人参加。

【主催】
全国工場夜景サミットin尼崎実行委員会 

【共催】
・尼崎市、尼崎市経営者協会、共同組合尼崎工業会、尼崎商工会議所、尼崎信用金庫、尼崎地域産業活性化機構、(株)ティー・エム・オー尼崎
・室蘭観光推進連絡会議(室蘭市、室蘭商工会議所、(一社)室蘭観光協会)
・川崎産業観光振興協議会(川崎市、川崎商工会議所、川崎市観光協会)
・富士市、富士商工会議所、(一社)富士山観光交流ビューロー
・四日市市、四日市商工会議所、四日市観光協会
・周南市、徳山商工会議所、新南陽商工会議所、(一社)周南観光コンベンション協会
・北九州市、北九州商工会議所、(公社)北九州市観光協会

(写真)【「工場夜景の日」の認定証(左)と「共同宣言」(右)】

【プログラム】
・開会宣言
・主催者挨拶(尼崎市長)
・トークセッション「カメラで楽しむ工場夜景」(30分)
 小林哲朗氏(写真家)
 福島晃氏(デジタルカメラマガジン編集長)
・各自治体の取組発表「各市の工場夜景の魅力を探る」(70分)
 コーディネーター:(株)地域環境計画研究所代表取締役 若狭健作氏
 コメンテーター:尼崎市顧問 船木成記氏 
・「工場夜景・美の祭典」フォトコンテスト授賞式
・共同宣言
・工場夜景の日の設定
・次回開催都市挨拶(富士市)
・閉会宣言

(写真) 【各市のPRコーナー】

(写真) 【トークセッション】

(写真) 【富士市の取組発表】

全国工場夜景サミットin尼崎 同時開催イベント

全国工場夜景サミット記念バスツアー

(写真)【レンゴー尼崎工場の工場夜景】

【日時】
平成28年1月22日 金曜日 17時30分から19時20分

【参加人数】
64人(取材メディア3社)

【コース】
サミット会場 → 展示企画「魅せる工場」(あまらぶアートラボ)見学 → 日油工業(車中から) → 武庫川流域下水道管理事務所(兵庫東スラッジセンター) → 関西熱化学尼崎事業所 → レンゴー尼崎工場 → サミット会場

展示企画「魅せる工場」
写真家小林哲朗×NO ARCHITECTS 写真家と建築家ユニットのコラボレーション

(写真)【展示企画「魅せる工場」】

【日時】
平成28年1月20日から平成28年2月28日まで
※火曜日休館。
 月曜日・水曜日~金曜日 11時から19時
 土曜日・日曜日・祝日  10時から18時

【会場】
あまらぶアートラボ「A-Lab(えーらぼ)」
(尼崎市西長洲町2丁目33の1)

【入場料】
無料

第6回全国工場夜景サミットin尼崎・同時開催イベントについて詳しくは

全国工場夜景サミットin尼崎実行委員会(尼崎市 都市魅力創造発信課)
電話番号:06-6489-6385

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)


電話: 0545-55-2958
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る