ここからサイトの主なメニューです

楽しむ

ここからページの本文です

工場夜景の日

2016年01月25日掲載

 工場夜景の魅力をさらに全国発信していくため、日本七大工場夜景都市(室蘭市、川崎市、富士市、四日市市、尼崎市市、北九州市、周南市)が連携し、2月23日を「工場夜景の日」として登録しました。

2月23日は「工場夜景の日」

(写真)「工場夜景の日」登録発表(平成28年1月22日第6回全国工場夜景サミットin尼崎)

(記念日登録証画像)「工場夜景の日」記念日登録証

 平成28年1月22日、第6回全国工場夜景サミット(尼崎市開催)において、工場夜景の魅力をさらに全国発信していくため、日本七大工場夜景都市(室蘭市、川崎市、富士市、四日市市、尼崎市市、北九州市、周南市)が連携し、一般社団法人日本記念日協会に、第1回全国工場夜景サミット(川崎市開催)が開催された「2月23日」を「工場夜景の日」として登録しました。
 今後、「工場夜景の日」には、それぞれの都市において、工場夜景関連イベントを行い、工場夜景の魅力を全国に発信していきます。

「工場夜景の日」 富士市開催イベント

富士工場夜景「カメラ女子」バスツアー カメラ講座付き撮影会

 工場夜景写真に挑戦したい女性、夜の撮影のため1人で行けなかった女性に朗報です!
「工場夜景の日」登録を記念し、女性限定のカメラ講座つき工場夜景撮影会を開催します。
 当日はカメラ講習会の後、初心者でも撮影しやすい富士市を代表する工場夜景スポットを巡ります。また、当日参加者の皆さんが撮影した“とっておきの工場夜景写真”1枚を、富士工場夜景事業推進協議会のウェブサイト内にアップさせていただきます。

(チラシ画像)富士工場夜景「カメラ女子」バスツアーチラシ

【日時】
平成28年2月27日(土曜日)
16時から20時45分(予定)
※雨天決行。

【対象者】
工場夜景写真に興味のある女性
※中学生以下は保護者同伴でお願いします。

【参加費】
1人3,500円
(消費税・バス代・講座代・保険代等含む)
※当日集金します。

【募集人数】
30人(最小催行人数20人)

【集合場所】
富士商工会議所4階会議室

【持ち物】
カメラ、三脚、筆記用具、防寒具、懐中電灯など

【申し込み】
ファクスで、参加する人の住所、氏名、年齢、携帯電話番号、ファクス番号、カメラ歴等必要事項を記入し、株式会社エクセルツアーズ(ファクス番号0545-22-5712)までお申し込みください。

【このイベントに関するお問い合わせ】
富士工場夜景事業推進協議会事務局(富士商工会議所 商業観光課)
電話:0545-52-0995

「工場夜景の日」登録記念写真パネル展 (協力:富士工場夜景倶楽部)

2月23日は「工場夜景の日」であるとともに我々静岡県民にとっては「富士山の日」でもあります。
さらに、この日は市庁舎1階サークルK前休憩スペースに、富士市の“旬”な情報を集約したシティプロモーションコーナー『ふじなう』がオープンします。これらを記念して工場夜景写真パネル展を開催します。

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

富士山・観光課(市庁舎5階南側)


電話: 0545-55-2777
ファクス:0545-55-2937
メールアドレス:sy-fujisankankou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る