ここからサイトの主なメニューです

楽しむ

ここからページの本文です

ウルトラトレイル・マウントフジ

 「ULTRA-TRAIL Mt.FUJI(ウルトラトレイル・マウントフジ)」(UTMF)は富士山麓を一周する日本最大級のトレイルランニングコースです。また富士山麓を半周する「Shizuoka to Yamanashi (静岡から山梨)」(STY)では富士山こどもの国がスタートとなります。
 富士山ネットワーク会議を組織する市町(富士市・御殿場市・裾野市・富士宮市・小山町)も、各休憩所である「エイドステーション(AS)」にて、特色あるおもてなしで選手を出迎える予定となっています。
平成28年度は9月23日(金曜日)から25日(日曜日)開催!

ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)

 UTMFは山梨県の河口湖大池公園をスタートして、46時間以内に富士山を反時計回りに1周する、総距離約165km、累積標高差約7,500mの過酷なレースです。

画像平成28年度ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF) コースマップ

平成27年度UTMFエイドステーションの様子

 富士市では富士山こどもの国でエイドステーションを設営し選手たちに「おもてなし」をしました。
 エイドステーションとは、トレイルランナーが家族や友人によるサポートを受けたり、食料・飲料を補給し携帯品などを整理する場所でもあります。
 おもてなしとして、「富士山ひらら」「富士のお茶」をふるまい、参加者に富士市の味を堪能していただきました。

(写真)富士山こどもの国エイドステーション

(写真)富士山こどもの国エイドステーション

(写真)富士山こどもの国エイドステーション

Shizuoka to Yamanashi(STY)

 静岡から山梨(STY)は富士山こどもの国をスタートして、富士山の東側を通り河口湖大池公園までを24時間以内に半周する、距離約72km、累積標高差3,700mのレースです。

画像平成28年度Shizuoka to Yamanashi(STY) コースマップ

平成27年度STYスタート会場の様子

 富士山こどもの国の駐車場でSTYの開会式を行った後、選手たち河口湖大池公園を目指し出発しました。会場では「つけナポリタン」「ブルーベリー共和国」が出店ブースにて富士市のグルメを紹介しました。

(写真)STYスタート

(写真)STYスタート

(写真)STY出店ブース

お問い合わせ

スポーツ振興課(市庁舎4階北側)


電話: 0545-55-2876 
ファクス:0545-57-0177
メールアドレス:si-sports@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る