ここからサイトの主なメニューです

育てる

ここからページの本文です

富士市の食育「ふじ食」プロジェクト

 子どもと保護者に、楽しみながら食への理解を深めてもらうことを目的に、富士つけナポリタン大志館と協働し、「富士市の食育『ふじ食』プロジェクト」を始動しました。
 富士市食育キャラクター「むすびん」と富士つけナポリタンキャラクター「ナポリン」がタッグを組んで、食の大切さを伝えます。

富士市の食育「ふじ食」プロジェクトとは

富士市の食育・・・略して「ふじ食」。
富士市の食育キャラクター「むすびん」と、富士市のご当地グルメつけナポリタンのキャラクター「ナポリン」がタッグを組んで、子どもにもわかりやすく、そして身近に「食」を感じてもらうため、始動したプロジェクト。
「無事食」「富士色」・・・安全安心の食の情報、地元の食材や食文化を発信する「ふじ食」。
その第一弾が「むすびん・ナポリンの食育4コマまんが」です。かわいいキャラクター達が、楽しくおもしろく、食の大切さを語ってくれます。

(画像) 「ぼくは、むすびん」

(画像) 「わたしは、ナポリン」

(画像) 「みんなでたべるとおいしいよ!」

市民協働事業提案制度により実現しました

市が富士つけナポリタン大志館と協働し、子どもと保護者に、楽しみながら食への理解を深めてもらうことを目的に、むすびん・ナポリンのキャラクターを使って、4コマまんが・ぬり絵等の食育媒体を作成し、作成した食育媒体とむすびん・ナポリンの着ぐるみを活用した食育啓発活動を実施します。食育媒体は、富士つけナポリタン大志館デザイナーのあしざわまさひとさんが作成します。

むすびん・ナポリンの食育4コマまんが

お問い合わせ

保健医療課食育推進室(市庁舎4階北側)


電話: 0545-55-2884 
ファクス:0545-53-5586
メールアドレス:ho-iryou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る